巷談

2018年7月17日 (火)

やっぱり分かっていない

かつて日本は、こんな人に国の舵取りを任せていたんです。
まぁ、そんな人は、現職も含めて、大勢いますが。
何かと批判されている、西日本で大雨による避難指示などが出ていた日の夜に総理らが参加して行われた飲酒を伴う自民党の懇親会について、財務大臣は「コミュニケーションを良くするのが目的で、極めて有効な手段の1つだ。良いことだと思っている」と強調したそうです。
「若手の中で、派閥に所属していない無派閥の人たちなんかと色々と懇親を深める、コミュニケーションを良くするというのを目的としているんですから。その人たちと私と色々な話をするという意味で、極めて有効な手段の1つだ」と。
閣議の後の会見でこのように述べた上で、懇親会については「良いことだと思っている」として、その意義を強調。
・・・完全に歯車が狂っているというか、回路が正常に動いていないと言うか。
誰も、懇親会がダメ、意義がないなんて言っていませんから。
問題なのは、タイミングとその後の処し方が、あまりにもデリカシーがないと言っているんですよ。
そう言えば、総理も「問題なかった」と言っているようですが、問題の有無はこの人が判断するものではないのに。
これでも、日本という国は、全体として乱れることもない。
これは、官僚が優秀なのか?
いや、最近はそうでもなさそう。
一人一人の高いモラルの集積のような気がします。
まさに「和」の国なんでしょう。

2018年7月16日 (月)

風評被害

coldsweats02豪雨被害で、岡山県倉敷市が、連日報道されています。
倉敷と言えば、古い町並みが残る「美観地区」が有名です。
風評被害
幸い、この辺りは豪雨の影響はないそうです。
ところが、ある意味で仕方のないことかもしれませんが、ホテルのキャンセルなど、観光に影響が出ているようです。
 
   風評被害
雲仙普賢岳の噴火や御嶽山の噴火、東日本大震災の時にもありました。
誤解と自粛・・・。
美観地区は元気だそうです。

構造不況業種

bank以前から、もう何十年も前から言われていることですが、銀行というのは、もう今のような形では要らないと思います。
数も多過ぎるし、無駄も多過ぎる。
現に、地方銀行全106行のうち約4割の40行が、2018年3月期決算で、本業が3期以上連続で赤字。
人口減少や低金利で収益が悪化しており、有効な打開策を打ち出せていない。
本業の収益は、個人や企業向けの融資で得られる利息と投資信託などの販売手数料などといった稼ぎから、人件費などの関連経費を差し引いたもの。
金融庁によると、営業店が軒並み赤字になったにもかかわらず、抜本的な対策に取り組んでいない銀行がある。
経営課題に関して取締役会が実質的な議論を行っていない例も。

要するに、何もしない、出来ない癖に、過去の栄光が忘れられず、ただふんぞり返っているだけ。
地銀は本業の融資では稼げないため、株式や国債などの有価証券を運用して利益を確保する姿勢を強めている。
金融庁が31行・グループを調べたところ、23行で過度にリスクをとっているなどの問題点が見つかった。
スルガ銀行の杜撰な融資、業務改善命令が出された銀行も1行や2行ではない。
行員のレベルダウンも甚だしく、横領や詐欺だけでなく、様々な犯罪を犯す輩が増えている。
postofficeクレジットカードやコンビニやスマホで十分。
キャッシュも要らないし、郵便局があれば、他の銀行は、今の形では不要です。
こうなることは、30年前から想定出来ていたのに。
銀行は要らない。

2018年7月14日 (土)

涙ぐむ・・

karaoke西日本を襲った記録的豪雨で、岡山県で最も大きな被害を出した倉敷市の女性市長が、記者会見で涙ながらに被災者への思いを語ったそうです。
涙ぐむ・・
人として、その気持ちは良く分かりますが、市長という行政機関の立場としては、メソメソして欲しくない気がします。
みんな泣きたい気持ちでいるんです。
支援するリーダーには、毅然としていて欲しいものです。
少し酷な言い方、厳しいかもしれませんが、人の上に立つ人、組織のトツプは、常にポーカーフェイスでいるべきです。
硬式の席上で泣いたらいけません。

キラキラネーム

gawkどうでもいい話なんですけどね。
私の大嫌いなキャラのタレント夫妻に第1子の男の子が生まれて、名前をつけました。
勿論「寿限無・・・」ではなく、片仮名で「リンク」だそうです。
2人の好きなミュージカル映画の役名から取ったそうです。
ファンからは祝福の言葉の一方で、「これまたすげえキラキラネームだな」「ゲームの主人公じゃないか」といった批判や誤解の声も広がっているようです。
しかし、私はこれはこれでありだと思います。
周りの騒ぎ過ぎで、大きなお世話でしょう。
平仮名や、片仮名の名前は認められているし、例えば我々の世代でも、漫画やアニメの主人公の名前の人もいると思います。
例えば、「アトム(あとむ)」だとか。
それに「リンク」は英語で「繋がり(る)」と言う意味もあって、実にマトモな名前だと思います。
それより、当て字や漢字を英語読みさせる名前の方が、よほどセンスも悪いし、名前を付けられた本人や周りがいい迷惑。
私の名前は、キラキラネームではありませんが、漢字の読みが一般的ではないので、なかなか正しく読んでもらえません。
名前は、字の意味と読みは分かりやすい方が良いと思います。
芸能人の子どもには、とんでもないキラキラネームが多いようで。
希空(のあ)、青空(せいあ)、昊空(そら)。
澄海(すかい)、心羽(しんば)、星波(せいな)。
失礼ながら、親を見ると、あまり賢くなさそうな芸能人ですから、推して知るべしかもしれません。
そうそう、落研の高座名も、訳の分からない、後になって恥ずかしくて名乗れないような、そもそも読めないのが増えています。
高座名も文化だと思いますから、上品で面白い、なるほどと言う名前を考えて欲しいものです。

良かったねぇ

bomb西日本豪雨の被災状況を視察するため、明日に予定していた首相の広島県訪問が取りやめになりました。
首相が右脚の股関節周囲炎と医師に診断され、数日間はできるだけ股関節を動かさないよう指示されたため。
先日、岡山かどこかに慌てて視察して、避難所で膝まずいたので、股関節を痛めたそうです。
気持ちのこもらない、慣れないことをやるからです。
広島では、視察を迎える支度をせずにすんで何よりですね。
しかし、首相は宴会では元気ですが、こんなことでは、股間に・・・じゃなくて、沽券にかかわりますね。
実に、情けない、格好悪い、みっともない。

2018年7月13日 (金)

洒落にならない

sad避難所になっている小学校が浸水。
洒落にならない
こういう二次被害も十分あり得ると思います。
学校とて、必ずしも浸水などを想定して設置されている訳でもないでしょうから。
とは言え、避難された方々にとっては洒落になりません。
我が故郷でも、昭和34年の所謂「伊勢湾台風」の時には、町の中心部の小学校が水没してしまいました。
小学校は、街道筋の比較的低い平地に建っていました(今でも)から、富士川から水が溢れてしまって、浸水してしまったようです。
    hh
災害によっても違いますが、本当に安全な所はないのかも。
我が町の「土砂災害非避難地図」によれば、我が家のある集落は、「避難場所設定困難」となっています。
要するに、「いざとなっても逃げ場所はありませんよ」ということ。
山間部ですから、こんな集落が多いです。
自分の命は自分で守るしかありません。

2018年7月12日 (木)

勧告と指示

rain豪雨被害にあった広島県では、昨日になっても新たに避難指示が連発。
情報の錯綜や誤りが原因だそうで、行政も混乱が続いている。
しかし、「避難準備」「避難勧告」「避難指示」・・・。
勧告と指示
まぁ、「準備」は分かりますが、わたしも以前は「勧告」と「指示」の強さ(緊急性)が分かりませんでした。
というのも、ビジネスをやっていると、「指示」というのは内部でのもの、「勧告」は監督官庁などの外部から受けるものというニュアンスで、どちらかと言うと、「勧告」の方が重たく感じました。
だから・・・。
分かりづらいこともあって、避難ではなくて非難になっている。
私自身もそうかもしれませんが、本当に危険を実感しないと、なかなか行動を起こさない(起こせない)のが本音でしょう。
そして、勧告だろうが、指示だろうが、否、何もなくても、自分の命は自分で守るしかないんです。
特に、今回のような極限状態になった時は、平時に考えた仕組みやシステムは、なかなか機能しないものと思わないと。
地震でも、台風でも、火事でも、洪水でも・・・みんなそうでしょう。
自分で、正確な情報を把握して、迅速に整斉と行動する。
自分が生きるために。
ただし、自治体などの発信は、もっと分かりやすくすることは必要だと思います。

2018年7月10日 (火)

頭を下げりゃいい?

annoyこんな腐った会社の車は買ってはいけません。
頭を下げりゃいい?
こんな会社のクルマに乗っていたら、事故を起こしてしまいます。
どうせ、他の部分(安全装置)でだって、手を抜いたり、誤魔化しをしているに決まっていますから。
頭を下げりゃいい?
頭を下げりゃいい、サラリーマン社長が形ばかりの責任を取って辞めても、品質の悪い車が、そこいら中を走っているんですから。
何が「技術の日産」だ。
「雪印」と同じように、退場してもらいましょう。
本当に腹が立つ!
許せない。
滑稽噺を一席。
お題は「日産のサステナビリティ」。
日産は「人々の生活を豊かに」という企業ビジョンを掲げ、独自性に溢れ、革新的なクルマやサービスを創造し、その目に見える優れた価値を、すべてのステークホルダーに提供します。
グローバルなあらゆる事業活動を通じて企業として成長し、経済的に貢献すると同時に、世界をリードする自動車メーカーとして、社会が直面する課題の解決に貢献することも私たちの使命です。
日産は、お客さま、株主、従業員、地域社会などすべてのステークホルダーを大切に思い、将来にわたって価値ある持続可能なモビリティの提供に努めます。
さらに、持続可能な社会の発展に貢献し、「ゼロ・エミッション」「ゼロ・フェイタリティ」社会の実現を目指していきます。

”サステナビリティ”って言うのは「持続可能性」という意味のようですが、もうこの会社、持続出来ないでしょう。
彼らを待っているのは「持続」ではなくて「地獄」です。
あまりにも、社会を甘く見過ぎています。
ゴーン会長の年収は19億円。
本人は、これでも安いと言っている。

2018年7月 5日 (木)

わかった!

shadowこれは、官僚と大学の癒着の構図。
わかった!
ここのところの様々な事件で、政治は首相と大臣と3回生、官僚は次官と長官と局長、大学は理事長と学長と監督、相撲は理事長と親方と横綱が諸悪の根源、どこにも3悪がいるんだと言うのが分かりました。
それから、黒幕という、厄介なのもいるそうで。

より以前の記事一覧