巷談

2019年3月12日 (火)

言い間違い

人間は、よく言い間違いをするものです。
菅官房長官が、昨日の「東日本大震災8周年追悼式」での開式の辞で、「追悼式」と言うべきところを「きねん式典」と言ったそうで、記者会見で訂正してお詫びをしたという。
追悼式で「ただいまから東日本大震災8周年『きねん』式典を挙行いたします」と述べたそうてです。
「きねん」・・・、「記念」か「祈念」ということですか。
「記念」というのは・・・、
思い出となるように残しておくこと。また、そのもの。
過去の出来事・人物などを思い起こし、心を新たにすること。
「祈念」というのは・・・、
神仏に、ある願いごとがかなえられるよう祈ること。祈願。

とてつもなく外れて不謹慎ということでもないでしょうが、式は「追悼」が趣旨なのと、「記念」と「祈念」というのは、お祝いや願い事のニュアンスがある気がするので、やはり適切ではないでしょう。
そもそも、式の名前(固有名詞)を間違えたんだから、訂正して謝るしかありませんが。
さて、衆人環視の中での言い間違いで一番有名なのが、大晦日の紅白歌合戦の「ミソラ事件」でしょう。
覚えていますよ。総合司会のNHKの生方アナウンサーでした。
1984年12月31日、「第35回NHK紅白歌合戦」で、ラストステージを公言していた都はるみが、涙のアンコール曲となった「好きになった人」を歌い終えた直後、得点集計に移ろうとした生方は、「もっともっと、沢山の拍手を、ミソラ…(首を振りながら絶句、一瞬固まる)、ミヤコさんに、お送りしたいところですが…」と、都はるみの名前を美空ひばりと言い間違えてしまった"事件"。
笑ってしまいましたが、翌年、生方アナウンサーは大阪に異動となりますが、この事件のペナルティではと言われました。
菅さんも、ひたすら無事を祈念していないと、いずれ周囲から追討されますよ。

2019年3月11日 (月)

卓見

大阪府知事と大阪市長が入れ替わろうという、とんでもない税金の無駄遣いの企みに誘われた、高学歴タレント元祖としても有名な「辰巳琢郎」さん。
卓見 自民党から大阪府知事選への立候補を要請されていましたが、要請を断ったそうです。
おだてに乗って、ピエロになってしまったり、間違えて当選してしまったりするタレント候補が多い中で、まさに卓見だと思います。
「辰巳琢郎」ではなくて「巧み卓見」さんですね。
恐らく、その見識にさらに人気が上昇するでしょう。
宮沢賢治かく語りき。
「・・・北ニケンクヮヤソショウガアレバ ツマラナイカラヤメロトイヒ
「西におだてられて出馬しようとする者あれば つまらないからやめろと言い」を守りました。
「卓見」とは、物事を正しく見通す、すぐれた意見・見識。

2019年3月 9日 (土)

キラキラネーム改名

こんな記事を見つけました。
  キラキラネーム改名
親の気持ちもわからないではありません。
大事な大事な子どもなんでしょう。
だから「王子様」なんでしょう。
でも、その名前を一生背負うのは、名付け親ではなくて、名付けられた本人なんですから。

2019年3月 7日 (木)

スズキエブリイ

日産の元会長のカルロス・ゴーン被告が、保釈された際に乗った車は、日産車ではなく、「スズキエブリイ」という軽のワンボックスでした。
日産車には乗りたくなかったかな?
スズキエブリイ
関係者は、元社長なんだからプレジデントに乗ったフーガ良いとシーマいまでセドリック(説得)しまティアナ、シルフィとぞ知るシルビアな考えの人だから、プリメーラ(てめえら)の意見にはノート言いました。
うるセレナぁ、マーチょっと、検察とのスタンザのサニーは、ゼットく力はないけれども、ジュークりょして、無罪判決をキューブ九厘エクストレイル十分なジーティアール(自信ある)から、。
スズキエブリイ
・・・このスズキエブリイは、「仲村工業」という、埼玉県に本社のある会社が所有する、春日部ナンバーの車だそうです。
しかし、茶番ですね。
でも、マスコミの責任も大きいと思います。

2019年3月 1日 (金)

米朝会談

落語の米朝は国の宝でしたが、こちらの米朝は・・・。
tt
落語的には、大統領は「穴泥」に登場する(店に出入りする)鳶頭の熊さんで、委員長は 「幇間腹」に登場する若旦那に見えて仕方ありません。
こりゃあ、進む話もなかなか進まないでしょう。
鳶頭の熊さんは、"向こう見ずの熊"と呼ばれて身体中彫り物だらけでいかにも強そうですが・・・実はとても臆病で、虚勢を張ってばかり。
若旦那は、幇間の一八の腹に針を刺したまま逃げてしまう。
この二人が拙速に・・・と心配しましたが、"上手く決裂"して大事に至らなくて良かった。
これで、中途半端に動きでもしたら、この後起こるであろうことの方が恐ろしい。
「米朝会談」ではなくて「米朝怪談」になって、地獄の亡者が戯れてしまう・・・のは「米朝怪談」・・・じゃおんなじで、もう訳が分からない。。

2019年2月19日 (火)

地方議員のなり手

人口が減り、過疎化が進む地方。
地方から都会に出て来た私も、世の中の流れの中にいます。
「田舎にいてはダメだ」と、多くの人が都会を目指しました。
・・・それで、何を残すことが出来ただろう?
出るも、残るも、辛い選択でした。
   279f8e4b856e4a4894ebaca560bf4433
人口が減り、高齢化が進み、街が寂れて・・・。
何とかしないといけないと思います。

2019年2月18日 (月)

盗人猛々しい

「盗人猛々しい」という言葉の意味を、改めて調べました。
「盗人猛々しい」とは、悪事を働きながら平然としていることを貶して言う言葉。
また、それを咎められて開き直ったり逆ギレしたりすること、あるいはその人。
・・・日本(人)は、盗人(悪者 )で、開き直っていますか。
個人的にどう思うかは勝手ですが、一律に他国やその国民の尊厳を傷付ける人は、どんな立場の人であっても、それ以下の人だと思います。
啖呵を切るなら、もっと美しい言葉使いでやって欲しいもの。
結局、自分の国を自ら辱しめているのが、分からないかなぁ。
悲しいなぁ。

2019年2月17日 (日)

バックカントリースキー?

越後湯沢で、「バックカントリースキー」に来ていた男性2人が行方不明になっているそうです。
バックカントリースキー?
バックカントリースキーって、海水浴で遊泳禁止エリアで泳ぐように、いわゆるスキー場のコースの外側に出て滑るスキーのことですよね。
そういう場所で、堂々と滑ることが出来るなんて、ちょっと違う気がしますが・・・。
スキー場によっては、バックカントリースキーのためにコース外に出られるゲートを設けているところもあるそうです。
バックカントリーでは事故の危険性も高くなるが、専用ゲートを設置して入山地点を限定することで、皮肉にも、下山ルートも絞り込むことができ、遭難の際の迅速な救助につなげるという役目もあるそうです。
ただし、バックカントリーはあくまでもコース外であるから、そのエリアで発生した事故は「自己責任」になります。
バックカントリースキー?
インターネットでも煽るから、知識や装備が不十分なままバックカントリーへ入山する、厄介な客も多いようです。
遭難した場合は、低体温症など深刻な状況に陥ることも。
バックカントリーで雪崩が発生することもあり、単独で滑走している場合はもちろん、複数人が同時に滑走している場合には捜索が難しくなるそうです。
また近年、バックカントリースポーツでは遭難者も増加し、山岳救助の対象として各自治体が注意喚起しています。
その場合捜索・救出費用はほぼ全額が自己負担になっており、かなり高額になります。
バックカントリーは整地されていないため、スキーやスノーボードなどでは、見えない起伏、岩、木の根などに気づかず転倒してしまう場合もあります。
速度をコントロールできなくなり立ち木に衝突する例も。
・・・よく「自己責任だから」と宣言?して、危険な場所に飛び込んだ結果、案の定遭難する人がいて、その時になって、家族や関係者が「助けてください!」と、人目も憚らずに訴えるシーンを見ます。
感情的には、こんな輩を助けることはないと思う部分もありますが、残念ながら?、いくら違法行為をしている輩でも、国は、この国民を助けなければいけません。
自分勝手な「違反者」に問いたい。
あなたのようなルール違反を平気で犯した輩を助けるために、(仕事とは言え)自分の命を危険に晒さざるを得ない人たちに対して、違反者のあなたの「自己責任」とやらが通用すると思いますか?
あなたは、その人たちの命の危険にまで、しっかりと責任を取ることが出来ますか?
あなたの命だけではありませんよ。
自己中心の自己責任ではなく、ルールや注意を無視した事故責任は、そんなに軽いものではありませんよ。

2019年2月14日 (木)

あなた方の任務は?

データを改竄したり、ルール破りの調査をしたり、親父の恫喝に屈して資料を渡してしまったり・・・。
最近の役所や団体や公務員の失態・無神経・無責任には、目を覆うばかりですが、また・・・。
あなた方の任務は?
大阪府内で「はしか」の感染が相次いでいるそうです。
「はしか」・・・幼い頃、一番耳にした病気です。
最近は、ほとんどなくなったと思っていましたが、また流行し始めているようです。
「はしか」は、発熱や全身に発疹が出るウイルス性の感染症で、特効薬がないため重症化すると死亡することもあるほか、妊婦が感染すると流産や早産のおそれもあります。
そんな中で、先月、患者が出た大阪の箕面市の病院が、情報を公表しようとした際に、大阪府の保健所が公表しないよう伝えていたそうです。
大阪府内では今年に入ってから「はしか」の患者が急増していて、今月3日までのおよそ1か月間に報告された患者の数は、38人と、すでに去年1年間の2倍を超えているそうです。
箕面市立病院が先月下旬、2人の患者が出た時点で詳しい状況を公表し注意を呼びかけようとしたところ、大阪府の池田保健所から「患者が不特定多数の人に接触している状況ではない」などとして、公表しないよう伝えられたという・・・。
ただ病院側は、広く注意を呼びかける必要があると判断し、周辺の医療関係者に伝えた。
池田保健所は「ほかの医療機関に与える影響などを考慮して公表は感染のおそれが不特定多数になってからにしたいと考えた。ただ、保健所には情報の公表や非公表を指示する権限はなく、公表を拒否したつもりはない」と説明。

言うまでもなく、「速やかに情報公開する必要がある」と思います。
専門家は、「はしかは感染力が強いため速やかに情報公開する必要がある」
「感染症は、まだ感染していない人にできるだけ早く注意を呼びかける必要がある。また、医療機関にも状況を早く伝えないといけない。どのような状況ならどの程度の情報を公表するのか事前のルール作りが大切だ」と。

・・・そうですよね。
自己保身の屁理屈ばかり言わないで、ちゃんと仕事しろよと。

2019年2月13日 (水)

大臣に見せてやりたい

あの救いようのない能天気な大臣はじめ、おバカな大人は、黙って、心して読めと言いたい。
池江選手がツイッターを更新しました。
大臣に見せてやりたい
貴女は強い。

より以前の記事一覧