巷談

2017年11月16日 (木)

引退だけは避けたい?

annoy「引退だけは避けたい」と、本気で思っているのでしょうか?
引退だけは避けたい?
酒の席で暴行して怪我をさせた事実は、ビール瓶では殴っていないとか、相手の態度にも問題があるとか、二人は仲直りしたとか、相撲界への影響が大きいとか、そんな低次元のことではありません。
社会人が、しかも卓抜した「心・技・体」が求められる横綱が、一番基本的な人権を蹂躙したのですから、即刻退場するのが当たり前だと思うのです。
「罪を憎んで人を憎まず」ですから、普段どんなに聖人君子のような人であっても、犯した罪を真摯に償うことです。
相撲協会は、自分たちで調査するなどと言っていますが、既に暴行傷害事件として司直の手にあることを認識しておかないと、また何年か前の八百長問題や暴力問題と同じことになってしまいます。
いずれにしても、日本人のメンタリティ、横綱に求められるものを考えれば、彼はもう受け入れられないでしょう。
万が一、組織的に甘い裁定をするなら、多くの人が斯界に背を向けることになるでしょう。
人権を侵害すると言うことは、それだけ重いことだと思います。
相撲が好きだとか嫌いだとか、横綱のファンだとかそうじゃないとかではありません。
人の道を問わないと。
責任を取って引退するのではなくて、そういう人は要らないということです。

2017年10月31日 (火)

実に馬鹿げている

ハロウィーンというそうです。
毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭り。
もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事だったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている

カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある
・・・それは良いとして、何故こんなに大騒ぎしなくてはいけないのでしょう?
今年も渋谷では、仮装した大勢の人たちで混雑していて、警視庁が警戒を強化しています。
渋谷駅周辺では、31日のハロウィーンにちなんでホラー映画の流血メークを施したり、アニメのキャラクターなど思い思いの格好に仮装した若者や外国人などが夕方ごろから集まり始め、大混雑。
実に馬鹿げている
警視庁は雑踏事故などを防ぐため、機動隊を出動させるなどして警戒を強化。
駅前のスクランブル交差点では「DJポリス」で知られる機動隊の広報班が日本語や英語で、写真撮影などで立ち止まらず信号が変わるまでに渡りきるよう呼びかけています。
スクランブル交差点は、お祭り広場ではありませんから。
20年以上前に、この交差点に面したオフィスに4年近く勤務していましたが、当時から、この交差点は異様でした。

2017年10月27日 (金)

スバルよ

carスバルよ、お前もか!?annoy
スバルよ
スバルよ
日本のメーカーはおかしいぞ。
東芝も、日産自動車も、神戸製鋼所も、とうとうスバルも。

書類送検

bomb先日の衆院選で落選した例の「このはげー」元衆院議員が、元秘書に暴言を吐いたり暴行したとされる問題。
県警が暴行などの疑いで元議員を書類送検したそうです。
書類送検容疑は、走行中の車内で、当時、政策秘書を務めていた50代の男性の頭を殴るなどしたこと。
県警は、男性からの被害届を受理し、傷害などの疑いで捜査。
任意の事情聴取に、元議員は被害届の内容について「頭は殴っていない」などと一部を否定。
「週刊新潮」の報道によれば、元議員は、男性が車を運転中に後部座席から「はげ」「死ねば」などと罵声を浴びせ、頭や顔を数回殴ってけがをさせた。
男性はその後、県警に被害に遭った当時の音声データや診断書などを提出。
どこを殴ったではなく、そもそも殴ったかどうかが問題です。
「頭は殴っていない」と言うことは、殴ったことは認めるということです。
と言うことは暴行罪、たとえ軽くても怪我をさせていれば傷害罪ですよ。
神戸製鋼所の不正と同じで、データは不正だが、結果的に安全性に問題ないという、とんでもない理屈と同様、そもそも、暴力をふるい、尊厳を傷つけ罵倒するような言葉を浴びせたことが問題ですから。
こんな人に投票した人もいるんですね。

2017年10月26日 (木)

無所属の会

shockよく分からないのですが、「無所属の会」という国会の会派が出来たそうで。
・・・会派とは言え、そうなるとこの方々は、無所属ではないんですね。
怠け者の人たちが集まって、「怠け者の会」を作ろうって言ったら、「面倒くさいからやめよう」ってことになったっていう例もありますからね。
・・・ということは、「無印良品」と同じように、無印ですよっていう印を出すということ?
もっとよく分からないのは、今回希望の党の公認で出馬して当選した方々は、民進党員なんですか?
それとも、希望の党員なんですか?
希望の党に振られて、無所属で出馬して当選したこの方々は、民進党員ではないんです か?
・・・まぁ、どうでもいいか・・・。

消せるボールペン

pen発売された頃は、「消せるんならボールペンて言わないんじゃないの?」なんて思ったこともありました。
使ってみたものの、インクの色も真っ黒ではない気がして、あまり使えないなぁと思いました。
消せるということは、契約書のような物にも使うことは出来ないでしょうから。
しかし、書いたものを見ても区別がつかないなぁ・・と。
今、私が愛用している筆入れ(古い?)には、3本のボールペンを入れています。
黒・赤・青・・・。
全てが、その消せるボールペンです。

ところが、このボールペンを巡っては、業界内で揉め事があるようです。
「こすると文字を消せるボールペン」の特許を巡り、筆記具メーカー最大手の「パイロットコーポレーション」(東京)と同業界2位の「三菱鉛筆」(同)が対立を続けている。
消せるボールペン
パイロット側が取得した特許を巡る訴訟で、知財高裁はパイロット側に軍配を上げたが、その後に同社が起こした仮処分の裁判で、三菱鉛筆は反論を展開している。
消せるボールペンは、パイロット側が2006年、欧州で「フリクション」シリーズを売り出し、07年に日本でも販売を始めた。
同社によると、摩擦熱で65度に達すると色が無色透明に変化する特殊なインクを使い、ペンの上部に付いた専用のラバーでこすると、書き損じた文字などを消すことができる。
鮮やかな色合いを出せると同時に、消す際に紙を傷めにくいのが特徴で、ボールペンだけでなく、蛍光ペンなどでも応用されている。

・・・よく分かりませんが、素朴に、パイロット側に先行者メリットはあると思います。
私も、仕事で、特許取得にちょっと関わったことがありますが、まぁ細かくて判断の難しい分野ではあります。
実は、3本のビジネスモデル特許の発明者の一人に名を連ねているのです。
全く、金銭的なメリット等はありませんが。
この消せるボールペンの技術が、発明と言えるか否か・・・。
特許庁が特許と認めていたものを、三菱の無効請求を認めたことからですね。
それを今度は、知財高裁が、無効判決を取り消したことから、パイロットが三菱の製造販売差し止めの仮処分を申し立てたと・・・。
あんまり、こすれて(こじれて)欲しくはありませんが。

2017年10月23日 (月)

人として

annoy暴力をふるう、暴言を吐くなどで、散々人権や尊厳を侵害しておいて、ばれて追及されそうになれば雲隠れ。
一切会見も開かずにメンタルを患ったとかで入院?
やっと開いた会見では、体調の悪さをアピールして同情を買おうとし、選挙が始まれば元気になって殊勝な態度で駆け回る。
そんな自分勝手が通用する訳ないでしょう。
どこまでも自分のことばかり。
人として、国を動かす立場の人として、全く論外です。
人として
「ここで逃げれば楽だけど、逃げてはいけない。どんなに恥ずかしくてもどんなにつらくても戻ってきて、自分の責任を果たすのが責務」・・・。
何を言っているのか、最初に自ら逃げたんでしょう。
恥ずかしい、辛い状況を作ったのは自分でしょう。
果たすべき責務は、自身の罪を謙虚に償うことです。
「死んだつもりで頑張る」って、国会議員としてのあなたはもう既に死んでしまっているのが分からないのかなぁ・・・。

2017年10月21日 (土)

期日前投票

pencil明日の台風を避けてか、関心の高さか、明日の総選挙の期日前投票は、大変な混雑だそうで、行列が出来て1時間待ちという所もあるようです。
期日前投票
家内も、午前中に期日前投票したそうですが、30分以上かかったと言っていました。
私は、明日、落語っ子連の稽古に行く途中に投票するつもり。
朝7時から投票出来ますから。
公示翌日の11日から20日までの10日間の投票者数は、選挙人名簿登録者数(9日現在)の14・71%にあたる1564万5349人だそうです。
前回2014年衆院選の同時期に比べ546万3316人増え、05年に期日前投票が始まって以降、過去最多だった09年衆院選の投票者数(1398万4085人)を上回り過去最高!

例えば・・・

car例えば、神戸製鋼所のデータ改竄した鉄板を使い、タカタの爆発するエアバッグを装着し、東洋ゴム工業のデータ偽造されたタイヤを履き、無資格の検査を経て販売された、電池の消耗が激しい日産の電気自動車が走っているのでしょうか?
例えば・・・
プレミアムがつくかもしれません。
車名は「ブラックバード」か「リーフ」って言うのかも。
「リーフ」と言っても「Leaf(葉)」ではなく「Reef(暗礁)」。
例えば・・・
こんな"フーガ"(風な)クルマが、"マーチ"がえ(間違え)て出て来ても、"シーマ"(知りま)せん、"ノート"(Noと)言い、"シルフィ"(知らば)くれる可能性が、"キューブ"九厘(九分九厘)あります。
"ジューク"(ジョーク・冗談)じゃありません!
これはゆる"セレナ"(許されな)いことです。
"スカイライン"(すっかりライン)を変えて行かないと"フェアレディ"(フェア)な会社になりません。
小林旭の歌みたいですね。

2017年10月10日 (火)

驕れる者久しからず

?どう考えても、不思議な総選挙です。
無理やり突然衆議院を解散したり、一夜にして野党第一党を解体して胡散臭い新団体に擦り寄ったり・・・。
その胡散臭い新党が、まだ到底政党の体をなしていなかったり。
さらに、不倫や暴力など、人として議員としてあるまじきスキャンダルで窮地に陥った前女性議員たちは、性懲りも無く再出馬したり・・。
結局、皆さん偉そうなことを言ってはいますが、要は自分のことしか考えていないというのが見え見えで、本当に呆れます。
「唐茄子屋政談」の因業な大家みたい。
いくら自由でフラットな時代だからと言っても、ろくなブレーンもいない、強力な支援者や政治経験も少ない女性が、本人がいくら優秀で、役所の官僚がしっかりしているからと言って、この国を正しい方向に導くことが出来るはずがないと思います。
大岡越前守みたいな名奉行が出てくるのも、ベースの組織がしっかりしているから。
みんな、大いなる勘違いなんでしょうねぇ。
ストーリーも何も関係ありませんが、「一文惜しみ」という噺を、なぜか思い出しました。
驕れる者久しからず
↑ビフォー(昨年7月)&↓アフター(今)・・・・。
驕れる者久しからず
いよいよボロも出て来ているし、期待が高かったゆえに幻滅は大きいものです。
人の心の移ろいやすさなんて、こんなものだと思います。
なぞかけやっちゃいました。
「大健闘の体操の上田茉愛選手」とかけて
「我が国の国会議員」と解く
その心は「勘違い(段違い)平行棒を忘れずに」

より以前の記事一覧