巷談

2018年11月 9日 (金)

来年のカレンダー

sandclock来年のことを言えば鬼が笑う・・・。
鬼は笑うかもしれませんが、人間様は笑えない。
来年のカレンダー
来年の手帳やカレンダーが店頭に並ぶ季節になりましたが、今年(来年)は、いつもの年と違っています。
天皇陛下の退位に伴う皇太子さまの新天皇即位で、来年に限って5月1日や10月22日が祝日となるかなどが最終決定していないからです。
既に店頭に並ぶ手帳やカレンダーには、新たに決まる見通しの祝日は反映されていませんから、自分で新たな祝日、休日に赤丸を書き込むなどしないといけなくなります。
来年のカレンダー
天皇陛下は4月30日に退位され、皇太子さまは5月1日に新天皇に即位される。
10月22日には新天皇が国の内外に即位を宣言する儀式「即位礼正殿(せいでん)の議」がある。
このため、政府は5月1日と10月22日を祝日とする法案を先月24日に召集された臨時国会に提出する方針。
法案が成立して5月1日が祝日になれば、祝日に挟まれた日を休日とする祝日法に基づき、昭和の日(4月29日)との間に挟まれる4月30日と、憲法記念日(5月3日)との間に挟まれる5月2日は休日になる。
そうなると来年のゴールデンウイークは4月27日~5月6日の10連休。
しかし、臨時国会の会期末は12月10日。
法案成立を待つことなく来年の手帳、カレンダーは既に出来上がって店頭に並んでいる。

カレンダー業界?では、来年4月30日と5月1日、10月22日は祝休日を示す赤色にせず、日にちの下に赤字で国旗と「退位の日」「即位の日」「即位礼正殿の儀」の表記を入れることに決め、祝日と平日の「中間表記」とする苦肉の策を決めたそうです。
また来年12月23日も平日表記としたが、退位後で「天皇誕生日」ではなくなるため赤字で「平成の天皇誕生日」。
また、年度途中の退位で新元号も不明なため「平成31年」の表記は外しているそうです。
10連休になると・・・、喜ぶ人が多いとは思いますが、どうもねぇ・・。
それに、企業サイドとしては、営業(生産)活動が出来る日が極端に少なくなってしまいますので、様々な対応が必要になるでしょう。
10日間・・・、オジサンは何をしていれば良いのだろう。

2018年11月 6日 (火)

あの沼津の子

bomb最近は、良くも悪くも「プライバシー」が問題になっています。
本来は、外に出さない(出せない・出す必要のない・出してはまずい)個人情報が、本人の意に反して暴かれたりします。
本来は、社会的な制度などの運用のために必要な個人情報なのに、本人が頑なに明らかにしないなんていうこともあります。
歪んだ自由主義・個人主義が蔓延って、さらにWEBやSNSによって、容易に拡散する・・。
いやな時代になったものです。
crown14歳の沼津の中学生の女の子が金メダルを獲ったsign03
1992年のバルセロナオリンピックの水泳女子200メートル平泳ぎでした。
「今まで生きて来た中で、一番幸せです」という名言。
そんな少女も40歳になりました。
世に様々なスキャンダルはあれど、「この人に限って」と、人々が勝手にイメージを作り上げている人は多いと思います。
無名の中学生が金メダルを獲ったのですから、注目度は抜群。
そして、(幸か不幸か)この少女には、その後もずっとアイドルのイメージがつきまとうことになります。
ところが、この元少女メダリストが、写真週刊誌に、まさかの「変装“不貞”デート」をスクープされたそうです。
「不貞」?
確か、この元女の子も結婚をして子どもがいたはず。
不貞の相手は10歳以上年上のIT企業元役員で、現在もPR会社の役員だそうです。
今までのイメージとのギャップが物凄い。
恐らく、勝手に、世の中の多くの人が幻滅やら嫌悪感を感じていることでしょう。
マスコミは大騒ぎをするでしょう。
まぁ、そんなこともあります。
人間なんてそんなものですよ。
落語は「業」を肯定しますから、アイドル少女とて、長ずれば変わることは、よぉく分かります。
外部(世の中・マスコミ)が勝手に作り上げたイメージは、必ずしも正しい訳でもありません。
人間なんて、どんなに社会的な地位のある人でも、表の顔だけでなく、必ず裏の顔があるものだということです。
ただし、悲しいことに、彼女は有名人で、全く正反対のイメージが定着して、今まで対外的にはそれを武器にして生きて来た。
その華々しい実績とイメージがあるから、世に受け入れられ、評価されて来た。
しかし、人間だから、そんな綺麗ごとばかりではない。
聖人君子でもないのだから、イメージとは違うこともしているだろうし、果ては「不貞」にまで及ぶこともあるのでしょう。
ただ、こういう正反対のことが明るみになれば、今までの栄光や名声は全て水泡に帰すことになる。
本人が、そこまで意識(想定)して、リスクを犯してまでやったのなら、「業」として受け入れたら良いと思います。
反動は、本人の想像を遥かに越えるでしょうがね。
ところで、この報道では、よく使われる「不倫」ではなく、「不貞」という言葉が使われていました。
「浮気」「不倫」、そして「不貞(行為)」の違いは?
まず、「浮気」と「不倫」の違いは、これを行う対象者が既婚者か否かで分かれると言われるようです。
「不倫」は男女のどちらかが結婚している関係・・?
「不貞(行為)」と言うのは法律用語でもあり、「既婚者でありながら、配偶者以外の異性と継続的な"良からぬ関係"を持つこと」。
単なる男女の密会、いわゆるデートや食事などは「不貞行為」には該当しないそうです。
「不倫」は、そういう正式な言葉ではありませんから、やや曖昧なニュアンスなんでしょうか?
「一線を越える」ことがあってもなくても不倫は不倫。
しかし、不貞は一線を越えているということですから・・・、この沼津の子は、行く所まで行っていたんですね。
(業を肯定するなら)失うものの大きさを承知して不貞にまで至ったのなら、それは(善悪はともかく)ありなんでしょう。
しかし、世の中には、あの沼津の女の子は・・・、いなくなりました。

2018年10月31日 (水)

バカ者ども

ハロウィンだかヘロインだか知りませんが。punch
バカ者ども
本当にバカだとしか思えません。
今夜も、訳の分からない日に、その意味も知らずに集まる衆愚たち。
センター街の雑居ビルで火が出ているなんて言うニュースもあり、大混乱でしょう。
あんな場所に用もなく行く人の気が知れません。
かつて、4年以上もこのスクランブル交差点に面したオフィスに毎日通っていましたから。
警察も遠慮なんかしていないで、騒がしい奴等はまとめて捕まえてかき混ぜちまえばいいんですよ。
これが本当のスクランブルですから。
1人じゃ何も出来ない癖に、徒党を組むと(群衆に紛れて)無法者になるなんて、一番卑怯な奴等です。annoy

2018年10月22日 (月)

なります?

bomb「なります」って、板橋区の「成増」のことではありません。
「・・・になります」という表現にイライラしています。
「お待たせしました。コーヒーになります。」
「こちらが会場になります(会場はこちらになります)」
・・・全く、日本語の使い方を知らなさすぎる ゞ(`´ )。
そして、とうとうこんな人がいました。
「明日の◯◯は、出張のため欠席になります」・・。
これ、あるイベントの案内(出欠確認)への返信です。
発信者は、いい歳をしたオヤジです。
「欠席になる」?(*_*)(*_*;💢💢
おい、お前はバカか?💢💢💢
「お待たせいたしました。コーヒーでございます」
「会場はこちらでございます(こちらが会場でございます)」
「明日は欠席します(させていただきます)」
・・・じゃないのかよ?
腹立つなぁ😒💢💢!

2018年9月12日 (水)

そう言えば

shock台風や地震もあって、すっかり忘れてしまっていましたが、まだ解決していません。
大阪府警富田林署で勾留されていた容疑者が面会室から逃走して1ヶ月。
このトホホな状態は、呆れを過ぎて笑ってしまいそうです。
まぁ、警察のレベルの低いこと。
そしてとうとう、府警OBが出資する私的懸賞金制度を開始すると発表。
逮捕につながる有力な情報に支払われ、上限は総額で200万円だそうです。
他力本願になって来ました。
発生から1ヶ月となるのを前に、OB有志から「いまだに逮捕に至っていないので側面支援したい」と申し出があったそうです。
そりゃぁ、今のままじゃ、みっともないですからね。

2018年8月30日 (木)

スポーツ界の腐れ?

sportsスポーツ界の騒ぎが治まりません。
治まらないどころか、様々な種目に広がっています。
どこから始まったか・・と思うと、まず相撲からでしたか?
それから、レスリング、アメリカンフットボール、水球、ハンドボール、ボクシング、バスケットボール、バドミントン・・・、そして体操。
共通しているのは、昔の栄光や伝統を傘にして君臨する輩が、若い世代に時代遅れの考え方を押し付けている図が透けて見える。
アメリカンフットボールの宮川選手は、自身の犯した行為を贖罪した上で、勇気を持って「悪」を告発しました。
そして昨日は、体操競技の宮川選手が、冷静に現状を意識した上で、やはり勇気を持って競技団体を告発しました。
奇しくも若い「宮川選手」です。
栄光の「体操ニッポン」も、やはり旧態依然とした組織だったことは間違いないようです。
何かこう、何故か絶対的な権力を持つ者が現れて、強大な力で支配する構図・・・。
そもそも、こういう形になっていることがおぞましいと思います。
スポーツと言うのは、全然オープンでもフェアでもないんですね。
終身会長がいたり、一介の監督が大学の中枢にいたり、夫婦家族が競技団体の役員に就いていたり・・・、やはり物凄く変ですよ。
あぁ、政治家の世襲もそうですが。

2018年8月29日 (水)

いい加減にしろっ!

annoyセクハラ・パワハラは日常茶飯事、国会答弁資料の改竄、多数の天下り、裏口入学、収賄・・・と、留まるところを知らない官僚の不祥事や犯罪。
今度は、「お前だろ!」と、怒髪天な事実が明るみに出ました。
障害者雇用実績の虚偽報告です。
私は、人事を担当していたので、このルールは知っていましたし、法律の趣旨から、いつも必死になって対応していました。
そして、どうしても採用数が未達の場合には、ペナルティを支払わざるを得ず、しかも定期的な報告も義務付けられていました。
率先垂範すべき立場の組織が、まぁ、何と杜撰なsign03
色々と一般企業には厳しいんです。
◆ 障害者の法定雇用率は2.0%
◆毎年6月1日時点の障害者雇用状況をハローワークに報告義務
◆障害者雇用義務を履行しない事業主は、企業名公表 
    hh
  
「財務省」や「国税庁」など「何だよお前」「またお前たちか」って言いたくなります。
それから「法務省」。
君たちは、コンプライアンスを説き、それを実践させるのが目的の組織ではないの?
要するに、「決め事は、ばれなけりゃ、破ったり誤魔化したりしても良いんだよ」って言ってくれている訳ですね?
いい加減にしろっ!
まぁ、ここまで綱紀が乱れたら、もう国民はどこも信用出来ません。
これって、求職している傷がい者の方々に対する差別にもなるかもしれません。
国民に対しては詐欺です。
・・・きっと、地方公共団体や他の公的機関などでも、恐らく同じようなことが行われているんでしょう。

2018年8月23日 (木)

情けない大人

punchアジア大会でメダルを獲得したアスリートたちを見ていると、単に競技だけにのめり込むだけでなく、自分の人間性も磨いているような清々しさを感じます。
ただし、やはりバスケットボールの選手は、バスケットは底が抜けているだけに、墓穴を掘りましたが。
私の「甲府ぃ」という噺で、こんな台詞があります。
”おから”なんて豆腐の搾りカスだ。
こんな物食っちまったっていいようなもんだ。
だけどな、昔から、人の家の塵っ葉一枚でも盗りゃあ、泥棒だ。
なんで、そんなことをするんだ。

情けない大人 情けない大人
バカ大人がいて、さらに組織が甘い対応をしているという話題。
西武ライオンズの試合後に、バックネット裏の観客席の間に設けられているメットライフ名物の階段「ビクトリーロード」を上がる選手の首に掛かったタオルを、中年の男が引き抜いた。
この様子はTwitterやYouTubeに拡散され、男は猛批判を受けた。
この犯人が引き抜いたあと喜び、同伴と思われる女性に匂いを嗅がせるなどしていた。

人の物を盗む行為は「窃盗」です。
このさもしい男は、何と「東京メトロ」の「常務取締役」殿であらせられたそうです。
テレビのニュース番組が取り上げるなどして批判が高まったため、東京メトロが迷惑行為をした男が常務取締役で、減給1か月(20%)の処分にしたと発表。
ところが、この処分が甘すぎると、また大批判だそうです。
普段乗客にマナー向上の「ご理解ご協力」を呼びかけている立場の人間が、ありえない行為をしたことに、怒りの声が噴出している状況。
東京メトロの処分について、「甘すぎる」「窃盗しても首にならない会社って良いな」 「下っ端なら首だろ」など、怒りが増幅。

男は翌日球団に謝罪し、タオルを返却したそうですが、返したからといって窃盗の罪が消されるわけではありません。
人には偉そうなことを言って、自分にはとことん甘い・・・。
やはり、職を辞さないと。
しかし、仕方がないかもしれません。
だって、この男の会社は、人の物を掠め取ろ(カスメトロ)うという名前ですから。
「東京メトロ」ではなくて、「掠メトロ」。

2018年8月22日 (水)

もう来ないで!

bomb「そうだろう」「そんなことだろうな」と思います。
鉄道フリーク(撮り鉄)の傍若無人さが顰蹙を買っていますが、かれらだけではないということです。
もう来ないで!
美しい丘の景観で知られる北海道の美瑛町などで、花畑などを勝手に踏み荒らして農家を困らせる行為が続発しているそうです。
藁を巻いたような牧草ロールの前で、男性が畑の中にしゃがんでいたり、カラフルな花のじゅうたんの中に入って、女性がポーズを取っていたり..・・・。
インスタグラムで「biei」と検索すると、外国人が投稿したらしいこんな写真が次々に出て来るんだそうです。
札幌にお住まいの某氏が、こんな写真をいくつかアップして、観光客らが「インスタ映え」を狙って農家の私有地である畑に無断侵入している現状を告発。
こんなマナーに反する行為に対し、「もう北海道来ないでください」と訴えたそうです。
北海道だけではありません。
川底まで青く透き通り、夏は川遊びスポットとして人気のある三重県紀北町の銚子川周辺でも、川遊びに訪れる人が急増し、ゴミ放置や路上駐車などのマナー違反が問題化しているそうです。
自然環境を守るため、町が河原でのバーベキュー禁止などを検討する事態にもなっていて、担当者は「ルールを守ったうえで銚子川の豊かな自然を楽しんでほしい」 と訴えているようです。
過疎化や高齢化が進んで、観光客に来てもらうのは良いけれども、この人たちのモラルやマナーの酷さには、さすがに辟易している観光地が多いようです。
特に、インバウンドを謳っているので、海外からの観光客も著増していて、言葉や風俗習慣の壁もあるかもしれませんが、やはり毅然としていないと、自然だけでなくて、様々なものが破壊されてしまいます。
観光客にしてみれば、ぐるりと回った、もう訪れることもないかもしれない観光地の一つかもしれませんが、何千人・何万人もの狼藉者を迎える地元の人たちはたまりません。
昔、我が家の庭の桜の木の下で、突然来てお花見の宴を勝手にしていたグループがありましたが、こういう人たちというのは、どういう神経、どういうモラル・マナー感覚でいるのか・・・、腹が立つというよりも呆れてしまったことを思い出します。
困ったものですね。

2018年8月17日 (金)

こういう輩には

annoy後方であおり運転、前に出てジグザグ運転をして進行を妨害。
こういう輩には
果ては、高速道路上で停車し車から降りて因縁をつけに来る。
こういう輩には
ドライバーが相手にしないと、火のついた煙草をフロントウインドウに投げつける。
間違いなく危険な行為で、犯罪行為です。
これが、ドライブレコーダーに映った「犯人」です。
彼の勘違いの人生に、お灸をすえる必要もあると思います。
お縄にして、厳しい罰を与えるべきでしょう。
こういう輩には
顔もはっきり識別出来ますから、早く捕まえてください。
道路交通法違反ですから、被害届は不要だと思います。

より以前の記事一覧