巷談

2017年6月26日 (月)

騒ぎ過ぎ!

騒ぎ過ぎ
騒ぎ過ぎ
いくら前人未到の29連勝になるかと言っても、まだ14歳の中学生じゃありませんか。
相手も十代の少年です。
静かに、普段と同じ環境で対局させてあげるのが大人ではないでしょうか?
騒ぐのは、勝負がついてからでいいじゃないですか。
穏やかに見守ってあげませんか?

空き家

house私も直面している問題です。
人口減少を背景に全国的に増えている空き家について、今後、活用や解体が進まなけれ
ば、その数は16年後に2160万戸に達し、住宅のおよそ3割が空き家になるという予測を民間の研究所がまとめました。
全国の空き家の数は、総務省の直近の調査では4年前の2013年に820万戸に上り、住宅に占める空き家の割合は13.5%となっていました。
こうした調査を基に行った予測によりますと、今後、空き家の活用や解体が進まなければ、空き家の数は16年後の2033年には2166万戸と2倍以上に増加し、住宅に占める空き家の割合もおよそ3割に達するとしています。
空き家が増える理由として、今後、人口減少に伴って世帯数も減少するのに対し、新たな住宅の建設は続いて住宅の戸数が今後も増え続けると見られるためだとしています。
空き家の増加は防災や防犯の面で問題があることから、空き家の解体や住宅以外への転用を促す仕組みや、新築の住宅の建設を抑制する仕組みの導入が必要だと指摘しています。

・・・マクロではそうかもしれません。
しかし、田舎の朽ちかけたボロ家は、夢も希望もありません。
築後100年以上経ち、途中で増改築もし、メチャクチャになっていますから。
私にとっては、生家ですから、一人で過ごすのは構いませんが、さてどうしたものでしょう。

2017年6月24日 (土)

高齢ドライバー

car今や社会問題になっている高齢ドライバーの問題。
75歳以上の高齢ドライバーの認知機能検査を強化した改正道路交通法が施行されて約2か月半。
高齢ドライバー
検査を受けた全国の43万1338人のうち、2・7%にあたる1万1617人が、医師の診断が必要な「認知症のおそれ」と判定されたそうです。
このうち2000人超が免許停止か取り消し処分の対象になると推計されているようです。
改正法は75歳以上に対し、3年に1度の免許更新時と信号無視などの違反の際、判断力や記憶力を測定する認知機能検査を義務づけました。
検査は、当日の日付や曜日を答える「時間の見当識」、絵を見て簡単な質問に答える「手がかり再生」、時計の文字盤に時刻を書く「時計描画」の3項目。
認知症のおそれ(第1分類)、認知機能低下のおそれ(第2分類)、問題なし(第3分類)に判定される。

そう言えば、かつての職場のボスが75歳になってこの検査を受けたそうで、満点で褒められたと自慢していました。
アクセルとブレーキの踏み間違いや逆走で、大変な事故が起きかねませんから、やはり相応の年齢になったら、免許証返上を促さざるを得ないでしょう。
しかし、田舎では車がないと生活出来ませんから、交通手段の充実策も不可欠でしょう、

2017年6月20日 (火)

えっ?それで大丈夫?

shipまぁ、こういうのを何て言うんでしょうか?
「三人無筆」という噺があります。
葬儀の記帳場を任されたのが無筆(字が読めない・書けない)の二人、さらに・・・。
これはまぁ、笑い話ですみますが。
今や、海の安全というのは、非常に重要な環境にあります。
これらへの対応のため、学生数を増やした海上保安官の養成機関である「海上保安学校」で、「泳げない学生」が増えているそうです。
えっ?冗談でしょ?ブラックジョークでしょ?
いやいや、どうも事実らしい。
この学校の学生数は2006年度まで200人前後だったそうですが、団塊世代の大量退職や、尖閣諸島問題などに対応するために募集人員を増やした結果、07年度の入校者は408人、14年度には596人となったそうです。
それはそれは頼もしいと思ったのですが・・・。
学生の増加に伴って、「泳げない学生」たちの存在が。
海上での任務を遂行する上で、「泳げる」ことは最低限というか、大前提だと思います。
従って、年間116日の水泳授業を行い、夏には約5・5キロを泳ぐ遠泳訓練も実施し、一定の成績を取らなければ、卒業が認められないことになっています。
しかし、まったく泳げないか、もしくはほとんど泳げない状態で入学する学生も増加し、15年度は入校者約560人のうち約4割の230人が泳げなかったということです。
入校してから泳ぐようになれれば良いのかもしれませんが、大丈夫でしょうか?
数を確保したいがために、ハードルを低くして募集したとか?
日本の海は大丈夫でしょうか?wave
巡視艇の周りには、救助用ではなく、自用の浮き輪をたくさん並べないといけません。

2017年6月18日 (日)

しつこいようですが

shipニュースで、新しい情報がわかる度に、「本当に大丈夫?度」が上がります。
本当に、常にリスクと背中合わせにしている人たちなの?
しつこいようですが
アメリカ海軍第7艦隊司令官が会見し、「就寝中だったクルーの居住区が一気に浸水した」と、事故当時の様子を語ったそうです。
しつこいようですが
「当直担当は起きていたが、多くのクルーは就寝中だった。右舷に大きな穴が開いて、一気に浸水が始まった」と述べた。
この事故で、乗組員7人が行方不明だとして、海上保安庁による捜索活動が行われたましたが、不明者は、全員船内で見つかったため、捜索は打ち切られました。
しつこいようですが
事故原因については、イージス艦の右後方から、コンテナ船がぶつかった可能性が高いようです。
要するに、敵が攻めて来たが、みんな寝ていて、全員やられちまったっていうことですよね。
こういうの、いつも訓練しているんじゃないの?
天下のアメリカ海軍ですよ?
しかし、コンテナ船は強い。
しかし、まさか、コンテナ(こんな)ことになろうとは思わなかったでしょう。
ぶつかる瞬間は、早朝にも拘わらず「コンテナ(こんちわ)」って挨拶したそうで。

フィッツジェラルド

ship「フィッツジェラルド」って、あのケネディ大統領のミドルネームでしたよね。
そう、JFKのF。
フィッツジェラルド
でも、情けないイージス艦の艦名はウィリアム・チャールズ・フィッツジェラルド海軍中尉(1938- 1967)に因むそうです。
どんな方か知りませんが。
第7艦隊によると、同艦は乗組員の居住スペース2室と機械室、無線室が大きく損傷し、浸水していたそうです。
そして、行方不明だった7名全員が死亡したそうです。
コンテナ船には水面下の船首部分に突起があり、この部分がイージス艦に突っ込んだとみられるようです。
一方で、このコンテナ船の損傷は軽く、負傷者はいなかった!
このていたらく、色々心配だし、アメリカ軍に対しても安心と信頼が危うくなった気がするのは、私だけではなさそうです。
家内も「何?、あれ」。
こんなコメントもあります。
「イージス艦の衝突事故、超ハイテクの戦艦が超アナログな衝突で浸水したことになる。大丈夫なのか?イージス艦は?」
「イージス艦と衝突したっていうから、コンテナ船大丈夫?って思ったら、イージス艦のほうがダメだった(||゜Д゜)」
「なんかコンテナ船とイージス艦が衝突したらしいけど、イージス艦ってこんなに脆くて大丈夫なのかと思った。
衝突する速度の問題だったのかもしれないけどそれでもいざとなれば戦いに駆り出される船だぜ?コンテナ船との衝突でこんなんじゃあ……ねぇ……」

・・・ねぇ。
とにかく、「火事息子」の壁塗りをしている時の番頭さんみたいです。
いやいや、「質屋蔵」の鳶頭がな?

2017年6月17日 (土)

消防法違反?

buildingほうら、やっぱり。
昨年1年間に東京消防庁の立ち入り検査を受けた東京都内の高層マンション576棟のうち約8割(463棟)が、消防法違反を指摘されていたそうです。
違反の大半は避難訓練を取り仕切る防火管理者の不在と消防設備の未点検。
ロンドンの24階建て住宅で起きた火災では多数の死傷者が出ており、専門家からは国内の防火策徹底を求める声が上がっています。
消防法で「高層」と定義される高さ31メートル(11階相当)を超えるマンションは都内に9288棟あり、昨年は153件の火災が発生し、2人が死亡、58人がけがを負った。
はしご車の放水が届かず、消火や避難に時間がかかることが多いという。
だから言ってるんです。
タワーマンションは恐ろしい。
景色なんて3日で飽きる、見なくなる。
いざという時には、本当に逃げられませんよ。
一升瓶に入った水を、瓶を逆さまにして出そうとしても、ボトルネックでなかなか出て来ないのと同じです。
絶対に下界には降りられませんよ。

2017年6月14日 (水)

気持ちはわかる・・ような

baseball阪神球団を傘下に収める阪急阪神ホールディングスの株主総会が大阪市内で開かれたそうです。
質疑応答では様々な意見、質問が飛びだしたようです。
気持ちはわかる
ある男性株主が、普通列車がリニューアルされ、デザインが一新されたことに言及。
「普通(列車)の色を変えるのであれば、8000系、9300系(特急、急行)の名前も言いたくない球団(巨人)の色を変えることはできないでしょうか」と物を申したそうです。
阪神電鉄の常務さんは「従来も同じようなご意見を頂いたことがあります。社内で検討した結果、選定した色です。次期のリニューアルの時には社内で色々と議論したいと思っています。なにとぞよろしくお願いします」と説明したとのこと。
・・そんなに嫌いなんだ。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い・・ということですか。
・・また、そんなに似た色をわざわざ使っているんだ・・・。

2017年6月 8日 (木)

受動喫煙に関して

soccerサッカーの本田圭佑選手が、サッカーではなく、受動喫煙についてツイッターでコメントしたそうです。
nosmoking「既得権益なんですかね?政府も忙しいでしょうけど、喫煙者を完全否定してるわけではないんやから法案成立まで上手く持っていけばいいのに。次世代のことを考えれば譲歩して成立させられる事案ではないですか?」(原文まま)
今国会で審議されていた受動喫煙法案について。
受動喫煙者の健康被害が社会問題となっており、早急な対応が迫られているなか、厚生労働省と自民党との間で細かな調整が難航を続け、ついに今国会での成立断念という結論に至ったことを受けてのツイート。

2017年6月 4日 (日)

カードローン破綻

bankマイナス金利の世の中で、金利が10%を超えるなんていうのは、小口と言えども侮れません。
カードローン破綻
運用難の中で、カードローンは、金融機関にとっては、美味しい収益源かもしれません。
しかし、借り易くするということは、モラルハザードにもなり得、個人の経済破綻に拍車をかけることにもなりかねません。
カードローンの金利も、市場金利に限りなく近づけたら良いのにとも思います。
・・・それも危険ですかねぇ。

より以前の記事一覧