巷談

2020年1月24日 (金)

コロナウイルス?

新型肺炎の波が、いよいよ中国からやって来ます。
春節の民族大移動・・・。
     _20200124_222825
いくらコロナ(来るな)と言っても、人は押し寄せる。
流行のピークはいつコロナんだ(いつ頃なんだ)ろう。

2020年1月22日 (水)

鹿と

最近、人間が獣たちに居場所を脅かされることが多くなりました。
サル・シカ・イノシシ・クマなどが、人の住む集落まで降りて来て、果樹や野菜を荒らしたり、場合によっては人に危害を与えたり・・・。
S053 
高速道路でも・・安心出来ません。
昨日も、新潟県で県営住宅の階段にクマが座っていたとか・・・。
_20200122_1437482
郷里の超ローカル線でも、色々なことが起こります。
Images-48
今朝のJR東海の運航情報のツイート。
  _20200122_140321
シカと正面衝突すると、車なら甚大な事故になります。
だから、”しかと”する訳には行かないんです。
・・・この”しかと”という言葉も、”やばい”と同様、品格のある言葉ではありません。
特定の対象(主に人)を無視すること。冷遇することやいないものとして扱うことを指す
元々はヤクザの隠語だったが、一般の人間にも使用されている。
語源は、花札で10月(紅葉)の10点札が、そっぽを向いた鹿の絵柄であることから転じて、博徒の間で無視の隠語となったもの。
     Unnamed_20200122141301

これも使っちゃいけない言葉ですね。本当は・・・。

2020年1月15日 (水)

お前辞めてまえ!

お前だろう! お前こそ辞めてまえ!  ・・・です。
1年前、過去の暴言が発覚し辞職した兵庫県明石市の市長が、再び暴言を放ったとして謝罪。
怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」のトレーニングを行っているそうですが、この病気は死んでも治らないんでしょう。
所詮、選ばれて人を導いて行く器ではありません。
一度イエローカードが出ているんだから、これで累積イエローでレッドカード。
柔道なら、合わせ一本で反則負け!
しかし、また選挙になるなら、この無駄な選挙費用については、損害賠償で訴えられても仕方ない。
兵庫県明石市長の度重なる失態。
市長と言えば看板ですから、明石市のイメージはさらにガタ落ち?
市長の名前を聞いて納得しました。
泉房穂(いずみふさほ)=いつ(見て)も無作法】・・・名は体を表す。
なぞかけもやっちゃいました。
「このバカ市長」とかけて
「スノーボード」と解く
その心は「スキー(好き)じゃないし、ボーゲン(暴言)無用でしょう」

2020年1月11日 (土)

どうでもいいけど( `Д´)/

昨日の「桂やまと独演会」。
楽しませてもらったんですが。
_20200111_183932
どうでもいいけど、私の後ろの席に座ったオヤジ、最初から最後までずうっと、いやぁな咳をしていました。
ゴホゴホ・・ゼーゼー・・・。
しかも、マスクもせずに!💢💢💨
隣に奥さんらしい人もいましたが、何も悪びれることなく。
「咳が出るならマスクぐらいしろよ!人の中にいる時のマナーだろうが!」
口演中におしゃべりをしたり、客席で脱帽しなかったり、マスクもせずに咳き込んだり・・・。
こういう輩がいると、本当に不愉快になります。
咳き込むようなら来るな!

2020年1月 5日 (日)

時代の流れ・・・か

山梨県富士川町(鰍沢のある)で、一足早い成人式が行われたそうです。
Sketch1578178080723
成人代表が挨拶する写真を見て・・・。
男の子は真っ赤な紋付、女の子は金髪で振袖。
鮮やかな色と言えばそうかも知れませんが、和装の儀式の観点からすると、気持ちが悪い。
・・・これでいいのかなぁ。

2020年1月 1日 (水)

年賀状

年賀状が届きました。
今年は失礼しようと思って出さなかった人からも来て、結局返事を書くはめになってしまいました。_20200101_1258152
一時期の3分の1ぐらいにはなりましたが、なかなか虚礼廃止というのは難しいものです。
しかし、最近お付き合いしている人とは、個人情報の問題もあって、賀状の交換はしなくなりましたので、賀状交換するほとんどが、普段会うことのない、ほとんど会わない、あまりお付き合いのない人だというのも皮肉です。
配達された年賀状の束の一番上にあったのは、不祥事を起こし、さらにその後の対応の無責任さゆえに、実質クビになることになった社長名で、郵便局からの年賀状でした。
  Sketch1577851533626
これを印刷した時点では、まだ居座るつもりだったことでしょうが・・・。
貴方は退場です。

2019年12月31日 (火)

鏡餅の奉納

某神社で。
巨大な鏡餅を奉納するのに、フォークリフトが登場!
20191230oyt1i500271-1
「この神社のフォークリフト」とかけて
「幇間(たいこもち)」と解く
その心は「どちらも餅上げる(持ち上げる)のが仕事です」・・・。

2019年12月28日 (土)

忘年会スルー

忘年会に出たがらない、出ない、避ける人(風潮)が増えているそうです。
そして、それを憂える人が多い。
私は、別に憂えることもないと思うなぁ。
Unnamed-2
忘年会というものの意味が分からないから、別に強要する(される)こともなかろうと思います。
やる必要もないと思いますが、やるにしても出たい人が勝手にやれば良いのであって、出ないことをとやかく言う(言われる)ことなどナンセンス。
忘年会スルーする人が、コミュニケーションスキルに欠けるとか、コミュニケーションが下手だとも思わない。
酒好きの酒を飲む大義名分作りや正当化の手伝いなどしても意味がない。
酒や料理に餓えていた昔ならともかく、飽食の時代に、飲みたくもない酒を、飲みたくもない人と飲むなんて。
いつまでも、酒をコミュニケーションツールだと勘違いしていることに気がついて欲しい。

2019年12月27日 (金)

もはやプロレス

これはどう見ても、相撲の技ではない。
Spo1912270013p1
遠藤が受けているのは、カチ上げではなくて、プロレス技のエルボーチョップ(パンチ)ですよ。
エンドーがエルボーだなんて、洒落にもならない。
競歩では、歩くか走るかの境目が微妙ですが、それよりもはっきりしています。
これは、相撲にはない打撃技です。
横綱が「勝負に勝てば良い」としか思っていないというのは悲しいというか情けない。
「心・技・体」を高い次元で見せるのが横綱だと思いますが、この人には分からないのでしょう。
昔、バブルの起業者たちが、「金を儲けて何が悪い」と言っていたのと似ている。
ある時期から、この横綱に対するリスペクトは完全に崩壊し、嫌悪しか感じなくなりました。

見せびらかす?

青梅市で、70歳手前ぐらいの独り暮らしの男性が殺される事件が起こりました。
Afr1912270003p1
今日、男2人が犯人として逮捕されたそうです。
この被害者、「俺は1億円持ってるんだぞ!」と、ジュラルミンケースに入れた札束を、近所の人などに見せびらかしていたこともあったそうです。
あまり賢くないと思うなぁ。
挑発しているようなものですから。
落語では、大金を持っている人は、持っているとは言わないし、むしろ隠すかもしれない。
「黄金餅」の顔人坊主の「西念」だって。
ガソリンスタンドで煙草を吸うようなもの?
危ない、危ない。

より以前の記事一覧