テレビ・ラジオ・新聞・雑誌

2018年8月19日 (日)

頑張れ東北・公立!

頑張れ東北・公立
頑張れ東北・公立
頑張れ東北・公立
いやぁ、痛快、痛快!
秋田の金足農業高校の強さ!
ピッチャーの評判が高いだけでなく、優勝候補の強豪校に、立て続けに劇的逆転勝利!
東北の、それも公立高校の躍進は、本当に素晴らしい!
かなり疲れていると思いますが、あと2試合で優勝です。
頑張って欲しい。

またダブル台風が

またダブル台風が
台風19号が上陸しそうだと思っていたら、その後ろを煽るように、20号も発生。
同じようなコースを辿りそう。
明日からは天気が下り坂になるようです。
今年の台風大量生産には驚きます。

2018年8月17日 (金)

台風情報

台風情報
来週は、また台風がやって来るそうです。
今のところ、やや西寄りですが、どこかに上陸するかもしれません。
8月の台風の発生は、既に7つとか8つになるそうで、このままだと"つ離れ"しそうです。
幸い、暑さの方は一段落したので、いくらかホッとしましたが、猛暑日にはならなくても、まだまだ残暑は続きそうです。

筋が通った

flair山口県で2歳の男児が行方不明になっていたのを発見した78歳のオジ(イ)サン。
最初にニュースで見た時は、失礼ながら、目立ちたがり屋の変人かと思いましたが、いやいや気骨のある、筋が1本通った人だと知りました。
筋が通った
65歳できっぱりと商売をやめて、余生を人に尽くすことにしていたそうで、様々なボランティア活動を続けて来ているそうです。
東日本大震災では、南三陸町に500日も滞在して。
その後も、熊本地震や先日の西日本豪雨でも。
座右の銘は「朝は必ずしも来る」だそうです。
徹底しているのは、被災地(被害者)には一切負担をかけないと、水や食糧は持参しては自炊して車の中で暮らし、地元からは楊子1本受けないという信念は、"おためごかし"のボランティアに聞かせてやりたいと思いました。
今までの数々の経験から、「子どもは必ず山へ上る」と確信して、自分で考えた捜索コースを歩き、見事に短時間で男児を発見したそうです。
機械や人海戦術だけではカバー出来ない、人の知恵と経験の素晴らしさも教えてもらいました。
とはいえ、例によってマスコミはこぞって囃し立てますが、ご本人のためにも、静かに応援することだと思います。
無責任に「国民栄誉賞」だなんて騒ぐタレントもいますが、男児の関係者のことも考えて、静かにしていましょう。
勿論、偉業は大きく称えられるべきですが。
ところで、この人とあのボクシングの会長とは同い年だそうですが、えらい違いですね。
比べるなんて失礼ですが。

2018年8月15日 (水)

幼児発見!

shineおじいちゃん、この数日は生きた心地がしなかったでしょう。
私も、昨日は3歳の天使②と2人で買い物に外出しましたが、細心の注意を払いました。
いくら田舎だからとはいえ、2歳の幼児を1人で家に帰すなんて。
万が一のことがあったら・・・、おじいちゃん、こりゃまずいですよ。
その行方不明だった幼児が 、町内で発見、保護されたそうです。
今のところ容体は不明ですが、意識はあるそうです。
細かいことはともかく、とにかく良かった。
世の中のじいじの評判も何とか保てたか?
じいじの皆さん、気をつけましょう。

2018年8月14日 (火)

とんだ話

annoyとにかく、信じられない、前代未聞の、杜撰な、無責任な、お粗末な、とんでもない!bomb
そんな"とんだ話"は、"富田林"で起こりました。
大阪府警富田林署で留置中の30歳の容疑者(強制性交、強盗致傷容疑で逮捕)が、弁護士との接見後に逃走しました。
この中事件で、面会室の出入りを確認するため、ドアに取り付けられていたブザーの電池が入っておらず、作動していなかったことがわかりました。
当時、約20人の署員がいたにも拘わらず、誰も逃走に気づかなかった・・?
とんだ話
容疑者の逃走が発覚したのは、弁護士の接見開始からは約2時間15分が経過した時。
府警では、弁護士らが出入りする面会室側のドアにブザーを取り付け、開閉すると鳴る仕組みにするとともに、弁護士に接見終了後に声かけをしてもらうなどの運用だったようです。
ところが、とんだ警察じゃなくて、富田林警察署では、そのブザーは付いていたが、接見を終えると、容疑者らがドアをノックするなどして外側で待機している警察官に知らせる運用だったため、何と、何と、電池を抜いていた!?
また今回は、弁護士からの接見を終えたとの声かけもなかった・・・。
さらにひどいのは事後の対応。
地元への逃走の公表と注意喚起、自治体への報告などが行われたのは、何時間も経ってからというお粗末さ。
何ですか、これ?
緊張感や責任感などは微塵もありません。
それにしても、窮鼠猫を噛むで、逃亡した男が、何もしでかさなければ良いのですが・・・。
ある意味では、今年、松山で起こった刑務所から脱走した男よりも危険かもしれません。
警察の失態なんて言う程度のものではない、重大な組織全体の"事件"です
こういうのが、「洒落にならない」って言うんです。

台風揃い踏み?

typhoonちょっと田舎に行っていた隙に、九州に台風が上陸しそうです。
台風揃い踏み?
台風15号が明日未明にも。
今、日本の南方には、3つの台風が並んでいます。
16号と17号は、直接の影響はなさそうですが。
台風揃い踏み?
ところで、17号は、ハリケーンとして発生して、その後に日付変更線を越えて台風になったものです。

2018年8月12日 (日)

ローカルな渋滞対策

fuji富士市と富士宮市は、世界文化遺産「富士山」の表玄関です。
ローカルな渋滞対策
東名高速の富士IC、新東名の新富士ICから、白糸の滝、朝霧高原、富士山、富士五湖などへと通じる幹線道路が国道139号線 です。
ローカルな渋滞対策
富士市の旧東海道(国道1号線)から、三遊亭小遊三師匠のご出身の山梨県大月市までの路線なので、富士市あたりでは「大月線」と言われていますが、渋滞の多い路線としても有名です。
観光客誘致の意味からも、渋滞緩和対策も行われています。
小学生の頃の、家族でのドライブコースです。

高校生離れ

budこの選手凄いですね。
高校生離れ
泳ぐ度に記録を更新していて、今回の国際大会でも金メダルはじめ複数のメダルを獲得!
高校生離れ
記録だけでなく、容姿も発言も、高校生とは思えない、とても大人びた感じがします。
このままどんどん活躍して欲しいものです。

落語DEデート

sunお盆休みの 混雑、半端ではないようです。
昨日の東京駅は異常でしたから。
明日はお盆のお迎え、15日にも日帰りで田舎に行きますので、覚悟しておかないといけません。 
  落語DEデート
◇「野崎詣り」    三代目桂春團治
四代目も決まり、もう先代になってしまいました。
上方落語はあまり聴かないので・・、一度だけ生の高座を聴かせていただいたと思います。
演目は、確か「お玉牛」だったと思います。
古今亭志ん輔師匠との二人会でした。
言葉遣いは上方落語そのものでしたが、コテコテ・ベタベタがないので、とても良かった。
上方落語再興の四天王の一人として、名門「桂」一門の総帥として、物凄く存在感がありました。
先代の桂文枝師匠と、ちょうど父親世代です。

より以前の記事一覧