テレビ・ラジオ・新聞・雑誌

2018年1月19日 (金)

電車内で出産

trainもうひとつ電車に関わるニュースですが、こちらはおめでたい?話題です。
今日、品川駅発土浦駅行きの常磐線快速の車内で女性が出産し、一時運転見合わせになったそうです。
柏駅に停車した際、乗客がホーム上の緊急停止ボタンを押したので、駅員が駆けつけたところ、車内で女性が出産した後だった。
母子は病院に救急搬送されたそうです。
・・・色々なことが起こりますが、この母子は、きっと元気です。
乗っていたのが常磐線だけに、常磐(冗談)抜きに、対応に柏(瑕疵は)なく、産後の常陸(肥立ち)が良いでしょう。
・・・これが言いたかった。

電車にはねられて・・

train昨日、富士市のJR身延線中天間踏切で、富士発甲府行き下り普通電車と小学4年生の男児が衝突し、男児は頭などを強く打ち、搬送先の病院で亡くなってしまったそうです。
jj
踏切は遮断機が下り、警報も作動していて異常はなかった。
男児は下校途中で、遮断機をくぐって線路内に入った模様。

jj
事故の影響で、身延線は富士―西富士宮間の上下で約1時間40分にわたり運転を見合わせ。
高校時代通学で毎日通っていた場所ではありませんか。
痛ましい事故に驚きました。

やはり・・・

sweat01厳しい勝負の世界ですから、どんな理由であれ、勝てなければ横綱ではありません。
    jj
とうとう、稀勢の里が休場することになったようです。
  jj
これで、5場所連続休場です。sweat02
二子山親方(元大関雅山)は、こんなツイートをしていました。
持論!
稀勢の里休場。
はっきりいつも中途半端。
なぜしっかりと怪我を治さないのか疑問。
治ってない状態で出場して勝てなく更に精神面で追い込まれてる感じ。
私もそうだったが現役が負けてお客様が同情するほど寂しく、悔しい事はない。
しかも横綱。
しっかり治して強い時の稀勢の里で土俵に戻ってほしい。

・・・雅山も茨城県出身でした。
それにしても、二子山親方っていうと、初代若乃花と初代貴乃花の兄弟を想像してしまうのは、私だけでしょうか?

2018年1月18日 (木)

限界

限界
もう、力も面子も限界でしょう。
本当に残念ですが、やはり進退を考えないといけないのだと思います。
お疲れさまでした。
高安も、豪栄道も、御嶽海も、遠藤も、正代も・・・、みんなしっかり看板を揚げられますから。

休場する人しない人

cryingかたや、敵前逃亡するように休場する横綱。
こなた、無理に無理を重ねても出場する横綱。
 休場する人しない人 休場する人しない人
かたや、化けの皮が剥がれて品格のない横綱。
こなた、待望の日本人力士で特別扱いの横綱。
・・・休場と出場は逆の方が良かったのではと思います。
かたや、小賢しさと傲慢さが目に余る横綱。
こなた、いつも肝心な時に期待外れの横綱。
・・・ただし、無駄な延命策に思えるのは共通しています。
過去の名力士は、相撲も強かったですが、引き際も潔かった。

はてなの茶碗・・・?

japanesetea暮れに、何となく視ていた気がしますが・・・。
テレビ東京の「なんでも鑑定団」で、「地球上に三つしかない曜変天目茶碗」として2500万円の値が付いた茶碗。
これに、「私が作った骨董レプリカで、お土産品として1400円で売った」と中国福建省の女性が名乗り出たそうです。
茶碗は、暮れの放送に徳島県のラーメン店主が持ち込んだもの。
鑑定人から「番組始まって以来最大の発見」とされ、現存する三つは国宝に指定されている。
しかし、放送が終わると「子どもだましの偽物」「シカを見て馬というようなもの」といった異論が続出していたそうです。
名乗り出た女性は、「筆で文様を描きだしました。底にある刻印はアルバイトに彫ってもらった」と。
司会の真矢ミキさんは「この女性を陶芸家として認めてもいいかも。あ、芸術家ではないか」。
堀尾正明キャスターは「鑑定の方が正しいかもしれない」。
司会の国分太一さんは「だから楽しいんですよ」。
・・・はてな・・・?

2018年1月17日 (水)

横綱とは・・

pigあの騒動の後でもありますが、横綱はボロボロですね。
横綱とは・・
「心技体」の「心」が欠落した品性のない横綱と、怪我の不運はあれ「体」に欠ける横綱。
皮肉にも、やはり、もう彼らの時代ではないと言うことでしょう。
横綱とは・・
仮に、この横綱2人が一度に欠けても、瞬間的には番付が寂しくなるかもしれませんが、すぐに新しいスターが誕生しますから、心配は要らないと思いますよ。
そういうものだと思います。
落語界でも、昭和の名人が相次いで逝去した時、古今亭志ん朝師匠が急逝された時・・・、拙速に「落語は終わった」と嘆く守旧な愛好家がいましたが、全くそんなことはなかった。
時間は刻々と流れ、空いた場所には新しい血が溢れるものです。
2人とも、晩節は酷いものでしたが、斯界を支えていたことも事実。
思いは色々ですが、取り敢えず拍手で送りましょう。
それでいいと思いますが。

ここにも落書き

subway落書きは八幡平だけではありません。
東京メトロ日比谷線でも、約15メートルにわたり車両が落書きされていたそうです。
ここにも落書き
15日午前5時ごろ、日比谷線の中目黒駅で乗務員が落書きを発見。
落書きは4両目から5両目にかけ、約15メートルにわたり書かれていて、北千住駅で車両を入れ替え。
終電以降、中目黒駅構内の乗客が出入りできない場所に停車していた間に落書きされたとみられている。

・・・それじゃあ、誰が犯人?
外部から侵入?それとも内部の?
いずれにしても、どういう了見なんでしょうねぇ。
ますます「○○人は・・・」なんて批判がしづらくなりますね。
同じ穴の狢です。

旅の恥は

annoy「誕生日おめでとう」と、中国語と英語で書かれていたそうで。
旅の恥は
青森の八幡平の樹氷に書かれた落書・・・。
・・・外国人旅行者の仕業のようです。
だからと言って、「○○人は・・・」と、全体を批判してはいけませんが、無邪気な気持ちだったかもしれませんが、多くの人たちを傷つける行為だったと思います。
文化的な物だけでなく、自然界のものも、やはりみんなで大切にして、感動や素晴らしさを共有したいものです。
そういう意味では、この犯人は、レベルの低い残念な人でした。
「旅の恥はかき捨て」ということですか・・。

2018年1月16日 (火)

らくだの気持ち?

fish某スーパーで肝臓を含んだフグの切り身5パックが販売されていたそうです。
肝臓を含んだヨリトフグの切り身を7パック準備し、5パックが売れましたが、購入者の一人から「パックに肝臓が入っている」と保健所に連絡があり判明したそうです。
県は食品衛生法に基づきスーパーに回収命令を出したが、これまで健康被害は確認されていない。
購入者が不明なフグは残り2パックで、「絶対食べないで」と注意を呼びかけている。
一方で、スーパーの担当者は、県の調査に「以前から販売していた。毒性が低く、有毒との認識がなかった」と答えている。
厚生労働省によると、フグの種類にかかわらずフグの肝臓の販売は禁止されている。
ヨリトフグは国内では北海道から九州南部まで生息。
成魚で約25センチ、大きいものは40センチを超える。
地元では「チョウチンフグ」と呼ばれ、かつては肝臓もみそ汁やなべに入れて食べていた。

・・・あの「らくだ」でさえ、フグを食ってフグ(すぐ)死んじゃったんですから、気をつけないと。
フグ中毒と言えば、昭和50年1月16日、人間国宝で人気絶頂の歌舞伎役者の坂東三津五郎さんがフグを食べて急死したのを、何となく覚えています。
人間国宝だって、フグの毒には敵わないんですから。
偶然ですが、ちょうど43年前の今日だったんですね。

より以前の記事一覧