徒然

2017年5月30日 (火)

左党

bottleお酒飲む人花なら蕾、今日もさけさけ、あすもさけ・・・
お酒を飲む人のことを「左党(さとう)」と呼びます。
何となく、酒は(杯を)左手で飲むから・・程度は聞いていました。
調べてみると、大工が使う鑿(ノミ)が由来なんだそうなんです。
ノミを持つのが左手、つまり「鑿手」→「飲み手」とかけたものだという・・。
これはなかなかの洒落だと思います。
他にも、杯を左手で持つのは、武士は右手を常に空けておくからだとも言われているそうで、それが左手で飲む所以なんですね。
同じように「甘党」と「辛党」というのがあります。
「甘党」というのは、お酒より甘い物をよく食べる人のこと。
「辛党」というのは、甘い物よりお酒をよく飲む人のこと。
そのパターンで行くと、酒を飲まない人は「右党(うとう)」と言うのか・・・?
言わないこともないようですが、あまりポピュラーではなさそう。
さらに、「上戸」「下戸」というのもありますよ。
これはちょっと難しい歴史があるようです。
この「上戸」「下戸」は、律令時代、今から1300年余りも昔。
大宝律令(懐かしい!)後の税収システムが起源だそうです。
当時、課役(課税対象者)が一家に6人以上いる家庭を「上戸」、4人〜5人の家庭を「中戸」、3人以下の家庭を「下戸」と呼び、納税額を元に階層が存在していたそうです。
その家族の結婚式で飲まれるお酒の量が「上戸」の家では8瓶、「下戸」の家では2瓶であったことから、お酒を飲める人のことを「上戸」、飲めない人のことを「下戸」と言うようになったそうです。
もとは、家の階層によって飲める酒の量から、体が酒をどの程度受け付けられるかという目安に変わったということ?
・・・深いですね。

2017年5月29日 (月)

バリアフリー工事

バリアフリー工事
最近は、各地で様々なバリアフリー化が進められています。
松戸駅でも、駅前のペデストリアンデッキに、エスカレーターとエレベーターを設置する工事が行われています。

2017年5月28日 (日)

富岡八幡宮?

eyeえっ?ここはどこ?という感じ。
富岡八幡宮?
富岡八幡宮にお参りしたら・・・、鳥居も本殿も、改修工事のために、みんな覆われてしまっていて、「ご利益大丈夫かなぁ?」と思ってしまいます。
富岡八幡宮?
暫くの間、建物を見ることは出来ません。
富岡八幡宮?
誰かに聞かせてやりたい言葉をかみ締めて。

深川不動尊

rock門前仲町に着いて、不動様にお参り。
今日も暑くなりそうです。
深川不動尊
境内に入って左側、本堂の手前に、何とも言えない空間が出来つつあります。
深川不動尊
まだ工事が完工していないようですが、壁が全て梵字の模様になっていて、とてもエキゾチックな感じがします。

稽古へ

shoe落語っ子連の稽古に行く途中。
稽古へ
昨日の疲れは、いつもの疲れと違って、クールダウンの必要がない、ということは、充実感の少ない疲れだったようです。
いつもなら、疲れていても眠れない興奮状態を冷ます必要がありますが、それほどでもありませんでした。
とは言え、昨日の今日の稽古で、まさに落語三昧です。
日曜日の銀座線ホームは閑散としています。
街はまだ目覚めていない様子。
門前仲町へ向かいます。

2017年5月26日 (金)

東京は寒い・・

bullettrain昼過ぎに東京着。
東京は寒い・・
涼しいを通り越して寒いくらい。
大阪の暑さとは全く違います。
こういうので体調がおかしくなるんでしょう。

カール

cake「それにつけてもおやつはカール」がなくなる?
カール
明治のスナック菓子で、半世紀近いロングセラー商品として親しまれた「カール」の中部地方以東での販売が中止されるというニュースには驚きました。
明治の担当者は「競争激化と、売り上げの低迷による収益の悪化が理由」だと話しているそうです。
8月生産分から、滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県から西の地域のみで販売を継続。
「チーズあじ」「うすあじ」の2種類のみの販売となり、他の種類は完全になくなるそうです。 カールCM
三橋美智也さんがCMソングを歌って、品物もCMも、実にいい味を出していました。
時代の流れですかねぇ。
また、販売終了までバカ売れするんでしょう。
それなら、普段から買ってあげてたら良かったのに・・・。
また、昭和が終わります。

2017年5月25日 (木)

就職活動

subway大阪の地下鉄駅ホームで。
電車を待っている人たちの中に、スーツ姿の若い女性が目立ちました。
就職活動
就職活動をしている女子大生でしょう。
今まさに、就職活動の最盛期。
みんな訳の分からない中で奮闘しているようです。
無限の可能性を持った若者たち、その行方には山もあれば谷もあることでしょう。
新社会人として迎える我々は、暖かくなくてはいけないと思います。
壁にぶち当たっても頑張れる人になって欲しいものです。

2017年5月24日 (水)

最近の歌

airplane終点の新大阪駅に直前、いつも伊丹空港に向かって着陸体勢の飛行機を見ることが出来ます。
最近の曲
どこから飛んで来たのか、どんな人たちが乗っているのか・・・。

最近の曲
365日の紙飛行機
近頃、新しい歌を覚えられなくなりました。
と言うより、歌を聴かなくなりました。
カラオケに行くこともほとんどなくなりました。
歌うことは大好きなんですが。
当然、最近のヒット曲、アーティストなども知りません。
そんな中で、ごく新しい訳ではありませんが、何気なく聴いて気になったのが、「365日の紙飛行機」という歌。
人気グループが歌っているドラマの主題歌だと言うのは後から知りました。
覚えて、カラオケで歌ってみようかな。

指定席の指定席?

bullettrain今日からまた大阪2泊3日の出張です。
指定席の指定席?
事前に新幹線のは座席指定をしますが、最近は、往復とも、ぼぼ同じ席にしています。
概ね、6号車の前寄りの窓側。
例えば、6号車3(~6)列A席あたりです。
東京駅や品川駅や新大阪駅での乗り換えのしやすさとか、トイレが近いとか。
以前は、2人がけの窓側ばかり指定していました。
これは、朝の移動が多いので、富士山が見えるからというのも大きな理由でした。
最近は、ちょうど富士を通過する頃は眠っていることが多いのと、母の心配もかなり落ち着いたので、窓から富士山や富士の街を見ることもと。
窓側に座るのは、スマホの電源確保のためです。
3人崖にしているのは、真ん中の席が埋まることが少ないので、比較的ゆったり出来るから。
ただし、トイレには出にくいので、発車前に用を済ませておきます。

より以前の記事一覧