書籍・CD・DVD

2019年12月 8日 (日)

タウン誌「うえの」

上野のれん会刊の小冊子「うえの」の12月号。
   _20191208_1221022
この26ページに、五街道雲助師匠が寄稿されています。
_20191208_1220242
「落語に見る遊郭の世界」というテーマ。
えらく真面目な内容です。

2019年12月 3日 (火)

落語レコードの世界

デジタル時代の世の中になりましたが、それゆえにアナログを懐かしむ人も増えているようで。
レコードが静かなブームになっているとも聞きます。
レコード・・・捨てちゃいました。
そんな中で、落語のレコードにもスポットライトが。
落語家にまつわるレコードのジャケットにスポットを当てた書籍「落語レコードの世界 ジャケットで楽しむ寄席演芸」が発売される。
本書に掲載されるレコードジャケットは、篠山紀信が三遊亭圓生を撮った「圓生百席」シリーズ、山藤章二が古今亭志ん生を描いた「古今亭志ん生名演集」シリーズ、三遊亭圓楽の甘いマスクを全面に押し出した「好きな人 / 男の勝負」、若き日の立川談志のイラストがインパクト抜群な「やらせろ」など300枚以上。
落語のほか、漫才、講談、浪曲、モノマネ、活弁、ヴァイオリン演歌といったジャンルのレコードも紹介。
51pstkbkkl__sx350_bo1204203200_
『圓生百席』から『THE MANZAI』まで、 音盤の溝に刻まれた名人芸・名録音700枚以上!
眺めて楽しい、聴いて痛快!

“色とりどり"な落語レコードの世界!
Kpcgpmlklbkhhimf

[掲載レコード]
桂文楽/古今亭志ん生/三遊亭圓生/林家彦六(林家正蔵)/柳家小さん/古今亭志ん朝/三遊亭圓楽/立川談志/橘家圓蔵(月の家圓鏡)/柳家小三治/林家木久扇(林家木久蔵)/桂米朝/笑福亭仁鶴/桂枝雀/桂文枝(桂三枝)/笑福亭鶴光/三遊亭金馬/柳家金語楼/桂三木助/三笑亭可楽/金原亭馬生/林家三平/三遊亭圓歌、等々 そして、漫才、講談、ものまね、活動弁士、ヴァイオリン演歌まで!
Abbidddcofbggejd 
確かに、CDやDVDと違って、LPレコードは、サイズがそこそこある(30センチ)ので、絵や写真が映えますね。
音源としてだけではなくて、ビジュアルにも面白いと思います。

2019年11月30日 (土)

新曲発売

来年1月29日に新曲が発売されるそうです。
本人のツイートで。
   O0958113614654561782
2曲A面で「白山雪舞い」「五島恋椿」。
どちらもご当地ソング?
今までも、佐渡、琵琶湖、能登、木曽、伊那・・・等のご当地ソングもありますが。

2019年11月29日 (金)

落語DE古事記

こんな本があるそうです。
桂竹丸さんのお弟子さんの竹千代さん著。
神社に行けば、私たちは神様にありとあらゆることをお願いしますよね。
商売繁盛に合格祈願に延命長寿に縁結びに厄除けに……。
でもちょっと待って。
こんなに頼りにしてる「神様」のこと、ちゃんと知ってますか?
神様について書いてあるのが「古事記」です。
歴史の教科書でも最初の方に出てくるので、「古事記」について聞いたことのない人はいないと思いますが、でも何が書かれているかまで説明できる人って、少ないんじゃないでしょうか。
そこで、大学院まで古代史を専攻していた落語家の桂竹千代さんに、「古事記」を楽しく解説していただくことにしました。
爆笑注意ですから、静かな場所では読まないようにしてくださいね!
51miwa0i3al__sx338_bo1204203200_
キャラ立ちすぎ! 情熱的すぎ! 自由すぎ! 神様の世界は、奔放で愉快でミステリアス。
〇国の歴史書なのに、1人の部下の記憶力に頼って書かれていた!
〇スサノオは「女の獲り合い」で、大蛇と大ゲンカ。
〇神様同士の「殺神事件」が、たびたび勃発。
〇娘の恋人を“斬新なイタズラ"でイジメ抜いた有名な神様とは?
〇「何代も前のご先祖様と出会って、恋に落ちて、結婚」もアリ!
〇まるで、古典落語「粗忽長屋」。葬式で生き返る!?
〇「相撲」は、もともと神様同士のケンカが始まりだった。
〇「乙姫様」の正体は、サメ。
騙し合いに殺し合い。禁断の恋とエロス。ホラーにミステリーにSF。
――古事記はエンタメの詰め合わせだ!
・・・これ、落語の本?
しかし、いい時代ですね。

年間ベストセラー

今年売れた本・・・。
出版物の取り次ぎをしている「日販」が、11月23日までの1年間に販売された本の部数をまとめました。
最も売れた本は、去年9月に75歳で亡くなった俳優の樹木希林さんのことばを集めた「一切なりゆき~樹木希林のことば~」でした。
固定観念にとらわれないポジティブでユーモアにあふれたことばが共感を呼んで女性を中心に幅広い層に読まれ、発行元の文藝春秋によりますと、去年の発売からの累計発行部数は150万部を超えています。
同じく樹木さんのことばを集めた「樹木希林 120の遺言 死ぬときぐらい好きにさせてよ」も3位に入っています。
・・・私は、本はあまり読まないなぁ。
K10012195111_1911282233_1911290509_01_04
1 一切なりゆき ~樹木希林のことば~
2 おしりたんてい かいとうと ねらわれた はなよめ
3 樹木希林 120の遺言 死ぬときぐらい好きにさせてよ
4 医者が考案した「長生きみそ汁」
5 新・人間革命(30・下)
6 メモの魔力
7 妻のトリセツ
8 日本国紀
9 FACTFULNESS
10 そして、バトンは渡された
・・・自慢にもなりませんが、このベスト10を1冊も読んでいない。
聴いた落語の数は、そこそこだと思うんですが・・。

2019年11月27日 (水)

DVD発売

リサイタルのライブDVDが本日発売だそうです。
Photo_20191127111701
そして明日は、出演した「徹子の部屋」が放映されるそうです。
016025
Photo_20191127114201
034042
私は、ファンクラブに入会するでなく、CD・DVDを買うでなく、コンサートやリサイタルに行くでなく・・・。
せいぜいユーチューブで歌を聴くだけ。

2019年11月26日 (火)

いい歌見つけた

ユーチューブで落語を聴いていて、ふと耳に止まった映像。
https://www.youtube.com/watch?v=9y7C3iANCUY&list=PL400624F4776E8FB5&index=3
201911260744091191_0001
何か・・・耳に残るので。
1_20191126114801Photo_20191126115401
「それは恋」。
   Photo_20191126160501

「近松心中物語」という芝居の劇中歌だそうです。

_20191126_210153

2019年11月22日 (金)

セカンドアルバム

セカンドアルバムが発売されているようです。
  41cmrfarxrl__ac_ 
ファーストアルバムとは雰囲気の違う写真です。
71pdhru5pl__ac_ul160_sr160160_ これがファーストアルバム。
私は、どうも音楽CDは買わないなぁ・・・。
車の中では専ら落語を聴いていますから。

2019年11月18日 (月)

新曲アルバム

先月、発売されていたそうです。
51m50fhmjdl__ac_ 
10人の女流作詞家と5人の有名作曲家による全曲書き下ろしの意欲作。
文字通り十人十色の女心を綴った作品群は、旅情演歌あり、人生の応援歌あり、情念を描いたミステリアス路線あり、おしゃれな歌謡曲あり、とバラエティーに富んでおり、それらを表現する丘みどりの新鮮な魅力がいっぱいに詰まったアルバム。
・・・だそうです。
紅白出場も叶い、ますます活躍しているようです。

2019年11月13日 (水)

落語からわかる江戸の死

こんな本が出るそうです。

Img_20191113_143530

11月22日に発売だそうで。

より以前の記事一覧