仕事

2017年12月 6日 (水)

ホテル予約

ホテル予約
まだ早いかなとは思いましたが、来年2月の大阪出張の日程が固まったので、定宿のWEB予約をと。
ところが、2月21日から23日までの2泊は既に満室で、取れませんでした。
この時期は、大学入試の真っ只中ですから、無理もないかもしれません。
慌てて、最近オープンしたばかりの、別のホテルが取れましたが、足元を見て、高めの価格設定でした。
路頭に迷うよりはと、予約することにしました。
今日気がついて良かった。

2017年12月 2日 (土)

出勤日

出勤日
今日は土曜日ですが、我が社は出勤日です。
今朝は、上野東京ラインで新橋まで行ってしまい、新橋から銀座線に乗り換えることにしました。
上野東京ラインの運行が始まって、最初は色々まごつきましたが、やっと少し慣れて来た感じです。
帰りの上野駅では、全てが始発ではなくなり、発車するホームがバラバラになりましたから。
しかし、慣れて来ると、乗る電車の選択肢が多くなったことは、急ぐ時、座りたい時などのケースでは便利かもしれません。

2017年11月30日 (木)

忘年会の誘い

building大阪のオフィスの自室にいると、部屋に若手社員が来ました。
例年やっている大阪支社の忘年会の案内でした。
ちょうど、大阪に出張するタイミングだったので、喜んで「参加」させてもらうことにしました。
・・・だけなら良かったのですが、若手社員が「実は、もうひとつお願いが・・・」と。
彼らは、当日の趣向を企画しているのですが、「(私に)落語を一席」ということのようです。
「ありがとう。でも、大変申し訳ありませんが、遠慮させてもらいますよ」と回答。
最大の理由は、私のような年寄りが出張るような場ではないこと。
それから、落語をやるならば、相当(相応)の時間が必要で、場にもそぐわないし、落語に親しみのない人も多いから、趣向としては勧められないことです。
それに、恐らくワイワイガヤガヤの中でやることになるでしょうし。
師匠からも、「落語は、聴いてもらえる環境でやりなさい」と言われてもいます。
同期会グラフィティ
実は、さらに大きな理由は、会社の同僚たちには、落語をやっている姿を中途半端に見せたくないという気持ちが強いからです。
色々な考え方があって、会社や家族や知人を発表会などに誘う方も多いようですが、天邪鬼な私は、一切お誘いしていません。
基本的には、会社(仕事)とは隔離したいと思っています。
勿論、ご贔屓の中には、仕事の関係などがきっかけで来てくださっている方もいますが、そもそも落語が好きだったり、単なる"義理"でなくリピートしてくださる方々です。
勿論、社会人同期の会ではやっていますから、絶対に「No」ではありません。
高座の上り下り
ただ、落語では、会社の繋がりや柵から離れていたいので、会社の行事でというのは、やはり違和感があります。
また、「あの人は落語が趣味だそうだから、ちょっと小噺でもやってもらおう」と、勿論、悪意も無く無邪気に考えてのことだと思いますが、私は、落語を一生懸命にやっていますから、ついでではなく、やはり一生懸命に落語を聴いていただきたい。
「ごめんなさい。偉そうな言い方で申し訳ないが、社会に出たての頃は、上司からの命令で何度かやらされたことはあったけど、基本的にはずっとお断りして来たので。それに、もう、こんなジイサンの出る幕ではないから」と、丁重にお断りしました。

2017年10月17日 (火)

雨上がり

cloud大阪は昼頃には雨が上がり、薄日が射して来ました。
雨上がり
早めの新幹線で帰京することにしました。
雨上がり
濃尾平野は、稲の刈り取りも終わり、秋の日射しのようです。

2017年10月16日 (月)

スマートEX

bullettrain今週は、今日から1泊で大阪。
先週後半は大阪出張の予定でしたが、岳父のことでキャンセル。
スマートEX
今まで、出張の際は、事前に会社から切符を受け取っていましたが、来月からキャッシュレス、チケットレスの仕組みに変更されることになりました。
スマートEX
タイミング良く、JR東海の新しいサービスが始まったばかりなので、早速会員登録することにしました。
今持っているSuicaとクレジットカードを登録しておけば、スマホで新幹線のチケットを購入、後はSuicaをかざすだけでOKという優れもの。
スマートEX
指定席を取るのも変更するのもスマホで簡単に出来るそうです。
便利になったものです。
盆や正月やゴールデンウィークなどに、帰省の切符を確保するのに、駅に徹夜で並んでいたのも、つい最近までだった気がします。

2017年10月 7日 (土)

休日ダイヤ

train土曜日ですが出勤日。
終点の上野駅に到着した常磐線快速電車の車内。
乗客が降りた後ですから、車内に人影がないのは当然ですが、休日で3連休の人も多いようで。
休日ダイヤ
ところが、中央改札辺りは、やはり秋の連休ということでしょう。
いつもの土曜日の朝と違って、かなり人が出ていました。
旅行に行く人がかなりいるようです。
昨夜はかなり降った雨も、間もなく上がることでしょう。

2017年9月25日 (月)

大阪日帰りで

bullettrain飛んでいる飛行機から部品が落下して来たり、新幹線車内でも、タブレット端末の電池が加熱して発煙したり、バスの運転手が走行中に突然意識不明になったり、普段の暮らしの中で色々な危険が舞い降りて来ています。
大阪日帰りで
今日も今日とて大阪に向かっています。
今日は日帰りですが、明後日からまた2泊3日で大阪に行く予定。
ですから、週末の千早亭落語会の稽古は、大阪のホテルの部屋でやらないといけません。
最初の部分と、オチの部分は、何とかできるようになりましたが・・。

2017年6月19日 (月)

クールビズ

dramaいつからか”クールビズ”ということで、ノーネクタイやらカジュアルな服装が一般的になって来ました。
クールビズ
カジュアル化はともかく、確かにネクタイからの解放感は大きいものがあります。
が、どうも私は守旧派のようで、いまだにネクタイを締めて仕事をしています。
一番の理由は、クールビズやカジュアル化に合わせて着る物がないからなんです。
そう、スーツとパジャマしかないという状態です。
ほとんどファッションというものに頓着がない・・というか面倒くさい。
元々の仕事柄、管理職になってからは、常に白い無地のワイシャツにほとんど無地のダークスーツですから、気の利いた色柄物や、襟が大きいシャツなどはありません。
スーツ・ネクタイでいれば"無難"です。
突然の弔事や来客やらお詫びやらご挨拶やらもありますから。
尤も、ファッショナブルな服装のセンスもないし、似合いもしませんから、これでいいんです。
それを知ってか、他に選びようがないのか、子どもたちの父の日プレゼントはネクタイでした。
早速、今朝は新しいネクタイです。
ネクタイを締めながら、首や喉仏辺りがあせもになっているのも皮肉ではあります。
噺家さんでも、最近では派手な着物を着る人がいる反面、桂文治さんのように黒紋付き専門の人もいます。
これはこれでありだと思います。
ところで、髪を染めたり、伸ばして後ろで束ねていたり、髭を生やしたりしている人を多く見かけますが、ああいう姿で、どちらかで働いてはいるんでしょうが、きっと許されるんですね。
周囲にそういう”人種”がいないので、全く理解出来ません。

2017年6月13日 (火)

大阪出張

bullettrain今日から1泊2日。
東京は梅雨らしい雨模様。
大阪出張
明日の千早亭の稽古会にはまた出られず・・・。
皆さんにはご無沙汰で申し訳なくて。
大阪の天気はどうでしょうか?
浜松町を通過する車窓に、今問題の某電気メーカーの本社ビルが見えて来ます。
こんな立派な建物に入ってしまって、中で胡座をかいて、世間が見えなくなったんでしょう。

2017年5月 8日 (月)

連休明け

sweat01さすがに連休ボケか、ちょっと寝坊してしまいました。
連休明け
といっても、10分足らずのことですが。
いつものように駅に行き、いつものようにホームで始発電車を待ちます。
世の中は、すぐに「中旬」になってしまいますから、慌ただしい・・・。
家内が、スーツも衣替えしてくれましたので、新鮮な気持ちで・・・とは思いますが。
心はなかなかままならず。

より以前の記事一覧