季節・散歩

2017年7月27日 (木)

台風?

typhoonもう台風ですか・・・。
台風?
明日まで大阪にいる予定ですが、東京都心は、向こう一週間、全て曇りマーク。
関東地方は、しばらく、真夏らしくない空が広がりそう。
海は台風5号からのうねりが入るでしょう。

ずっと曇りマークです。
日は照らないけれども、ムーッと蒸し暑い日が続く?

2017年7月26日 (水)

幽霊の日?

幽霊の日?
今日は「幽霊の日」なんだそうです。
あまり聞いたことがありませんでしたが。
1825年7月26日、江戸にある中村座にて四代目鶴屋南北作の「東海道四谷怪談」が初演されました。
今の時代にも受け継がれる人気の歌舞伎演目が初めて披露された日なんですね。
―― 舞台は江戸の四谷。
田宮家の娘である「お岩」は、浪人であった「伊右衛門」と結婚しました。
しかし、近くの住人でお金持ちの伊藤喜兵衛という男の孫娘が、妻子持ちである伊右衛門に恋心を抱いてしまいます。
そこで喜兵衛は、お金を伊右衛門にちらつかせ、お岩に毒を飲ませるよう指示します。
お岩の髪はバラバラと抜けおち、顔はひどくただれていってしまいます。
その姿にショックを受けたお岩は、自ら命を落としてしまいます。
そして、お岩は幽霊となり、伊右衛門を恨み続けるのです ――
たちまち、江戸で人気を博したこの演目が、のちに「幽霊の日」をつくる由来となったということです。
・・・最近は、何でも「○○の日」。
「東京かわら版」のは、カレンダーは、「○○の日」の欄には全て入っていて、空欄がありません。

2017年7月25日 (火)

土用丑の日

sun今日は土用丑の日。
今年は、8月6日にもう一度来るそうです。
土用丑の日
去年に比べて、鰻の値段が安いとかなんだとか、本当にどうでも良いことをニュースでがなり立てています。
「今日鰻を食べないといけない」と煽るマスコミや業界、「鰻を食べたから元気が出た。この夏を乗り越えられそうだ」とインタビューに答える輩。
・・・バカジャナイノ?
平賀源内の時代とは違い、他にも栄養たっぷりの食品もあり、生活習慣病の民たちは、過食で病気になっているのですから、わざわざ食べなくてもいいんです。
そんなに急に元気が出る食材なんてあるはずがないでしょ。
ポパイのホーレンソウじゃないんだから。
確かに、暑い時は、体力をつける、水分を摂るのは必要ですが。
「土用丑の日」とかけて、「私のスケジュール」と解きます。
その心は、「土曜(土用)は家(丑)にいる日です」・・・。

2017年7月23日 (日)

大暑

sun梅雨が明け、19日は土用の入り。
そして本日から二十四節気「大暑」です。
大暑
既に酷暑、熱気も湿度も高い日々が続いています。
空には入道雲。
時折吹く風にチリンと鳴る風鈴の音にかすかな涼を感じて。
真夏の太陽を思わせる向日葵が溌剌と開いています。
日本の夏、○○の夏・・・。

2017年7月22日 (土)

水不足

sun今日も、東京も富士も暑かった。
今年の梅雨は、九州北部豪雨などの局地的な大雨が各地で被害をもたらした一方、全国的には雨が少ない地域が多く、東日本の太平洋側を中心に空梅雨でした。
水不足
そのために、取水制限も広く行われていて、気象庁によると、8月も猛暑が続く見込みで、水不足が懸念されます。
熱中症対策でも水は必需品ですから、水不足は大変です。

2017年7月21日 (金)

七夕まつりの公式ポスター

night仙台の七夕まつりも間もなくです。
七夕まつりの公式ポスター
今年の「仙台七夕まつり(8月6~8日)」の公式ポスターがリリースされたそうです。
市内の専門学校生の作品だそうで、アマチュアでは初めて選ばれたとのこと。
ポスターは、商店街に掲げられた吹き流しの写真に、杜の都仙台をイメージした深緑色の帯を巻くように描き、仙台藩祖伊達政宗が七夕を詠んだ和歌も巻物風のデザインにして盛り込んでいます。
あぁ、別に七夕でなくてもいいから、仙台に行きたい。

2017年7月20日 (木)

長期間の高温に関する情報

sweat01「長期間の高温に関する情報」だそうです。
長期間の高温に関する情報
表は今月初めから昨日までの平均気温とその平年差(速報値)。
東日本(関東甲信、北陸、東海)と西日本(近畿~九州)では、7月上旬頃から暖かい空気が流れ込みやすく、気温の高い状態が続いているところがあります。
この状態は、今後1週間程度は続く見込みだそうです。
農作物や家畜の管理、熱中症などの健康管理等に十分注意が必要ということですね。
それにつけても、今日の暑さよ・・・。

2017年7月19日 (水)

真夏日

真夏日
気象庁が今日、中国、四国、近畿、東海、関東甲信の各地方が梅雨明けしたとみられると発表したそうです。
もうずっと前から梅雨という感じでもありませんでしたから。
今日も高気圧に覆われ、各地で気温が上昇。
全国929地点のうち455地点で、最高気温が30度以上の真夏日。
出張でいる大阪市と岐阜県多治見市は35度以上の猛暑日。
東京都心も31・1度を記録。
大阪では、7月に入ってから、1日を除いて全て真夏日です。
明日もねぇ・・、考えたくないけど。

雹・・・!

typhoon驚きました。
東京では、昨日、雹が降ったんですね。
雹・・・!
池袋あたりがひどかったようで。
雹・・・!
こんな大きな氷の塊が降って来るとは、怪我してしまいます。
せめてシャーベットにして欲しい・・。
ここでなぞかけ。
「異常気象」とかけて、「落語原理主義者」と解きます。
その心は、霰(あられ)もない人に、厳しい雹(評)を下します。
とにかく、毎日日本のどこかで異常な天気が続いています。
さて、今日はどこで・・・。
大阪は梅雨が明けたようです。

2017年7月16日 (日)

今日は「薮入り」

「薮入り」とは、《草深い田舎に帰る意から》正月と盆の16日前後に奉公人が主人から休暇をもらって、親もとなどに帰ること。
今日は「薮入り」
また、その時期。
特に正月のものをいい、盆のものは「後(のち)の藪入り」ともいう。
宿入り。宿さがり。宿おり。

今日は「薮入り」
我が家も、倅が一瞬だけ来て、夕食だけ食べて帰りました。
社会人として、成長してくれているようで、安心しました。
今日は「薮入り」
「この先も、立派に勤め上げろよ」とまでは言いませんが、妻子のために頑張って欲しい。
かつて、父から言われたことを、そのまま息子に伝える自分に気がつきました。

より以前の記事一覧