落語っ子連

2019年12月16日 (月)

「おひろめ寄席」のチラシ

圓窓師匠に指導していただいている豊島区内の数クループが主催して来た「おひろめ寄席」。
その第5回が来年4月26日(日)に開催されるそうです。
201912160172729226_0001
今回は、従来とは異なり、”有志”の会にするそうです。
私も声をかけていただきましたが、出演者が多くなりそうだということなので謹んで辞退させていただきました。
個人的には、ある程度人数を絞り、演目も調整して、ご来場者ファーストの高いレベルの会にすべきだと考えていましたので。
でも、色々な考えの人が、それぞれ落語に親しむことはとても良いことですから。
立派な南大塚ホールが会場ですから、大勢のお客さまにご来場いただきたいものです。

2019年12月15日 (日)

牛久味わい亭

牛久市中央生涯学習センターでの「第28回 牛久味わい亭」。
_20191215_1301262
今日は、落語っ子連にも参加している2人(蝶九さんと学津さん)が出演するので、聴きに来ました。Fb_img_1572348101564_20191214224201
もう28回目になりますが、主催者の皆さんの熱意は、本当に素晴らしいと思います。
_20191215_1329512
 ◇「四人癖」              牛久亭学津
 ◇「くしゃみ講釈」   有難亭真仮名
 ◇「徂徠豆腐」           神栖亭南夢明
_20191215_1321352
  ◇「牛ほめ」                有難亭蝶九
  ◇「富久」                   好文亭梅朝
ところで、会場にこんなイベントのポスターが貼ってありました。
_20191215_1325512
みんな頑張っていますね。

2019年12月14日 (土)

明日は「牛久味わい亭」

明日は「牛久味わい亭」です。
Fb_img_1572348101564_20191213172401
落語っ子連にも参加している、蝶九さんと学津さんも出演します。
牛久亭と有難亭と神栖亭のメンバーが出演です。

2019年12月13日 (金)

有難亭の2人が

来年1月19日(土)の午後1時半から、香取市佐原の小野川沿いのさわら町屋館で、「圓窓創作噺を聴く会」を聴く開催します。Fb_img_1576193339168
有難亭真仮名さんと蝶九さんが、圓窓師匠の創作した噺を披露してくれます。
会場も、小江戸佐原らしい場所です。

2019年12月11日 (水)

「花筏」の高座本

この噺は、9年前の5月の第1回目の「お江戸OB落語会(お江戸あおば亭)」で演った後、再演していません。
今回の「深川三流亭」で9年半ぶりに演る予定です。
学生時代の持ちネタだったので、師匠の高座本でなく、他の音源から自作した高座本(ネタ帳)です。_20191210_1915562
まだまだほとんど手つかずで、これから思い出し、思い出し・・でやろうと思います。
が、恐らくこの高座本に忠実にはやらない(出来ない)と思います。
それが、この9年間の進歩であり、老化の証でもあります。
20191112_1_20191210191901
こんなに若かったんですから。(2010年5月です)
・・・そうか、この着物でやろうか。でも単衣だ・・・。

2019年12月 7日 (土)

明日の稽古会

明日は「落語っ子連」の稽古会。
今回は、「千早地域文具創造館」ではなくて、「雑司が谷地域文化創造館」です。
Img_access02
地下鉄副都心線の雑司が谷駅に直結しているのですが、まっすぐ来られない人がいるんだろうなぁ。

2019年12月 2日 (月)

演読亭

今夜は演読亭。
稽古場には7時ちょっと前に着きました。
Sketch1575297755450_20191203070701
◇「金魚の芸者」    千川亭小三九
◇「二階借り」         広場亭原葉
_20191202_2041202
◇「江島屋怪談」     三流亭流三
Images-14_20191202221001
通しでやらせてもらいました。
_20191202_2338342
師匠から、色々アドバイスいただきました。
いつかやれるかな・・・?
◇「やかん」             千川亭八百紙
◇「長屋の花見」      N文亭空女
_20191202_2040122
今日の原葉さんの「落語検定」のお題は「長屋」。
今夜も様々な蘊蓄を聞くことが出来ました。

MLのサービス終了

全くもう、自分たちの事情だけで・・・腹の立つ。
6_20191202113201
L_3b03d44fa466ab4d9ae1d9ab8d9e2eb7ae74ae メーリングリストの話。
いつもfreemlをご利用いただき、誠にありがとうございます。
長年にわたりご愛顧いただきましたfreemlですが、2019年12月2日(月)12:00をもちまして、サービスの提供を終了させていただくことになりました。
今までfreemlをご利用いただいた皆様には、心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。
終了に際し、多大なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。
団体やグループのコミュニケーションツールとして重宝していたメーリングリスト(ML) が、運営側の都合で、今日の午前中でサービス終了になってしまいます。
「東北大学落語研究部OB会・あおば亭」「落語っ子連・深川三流亭」で、使っていました。
以前は、ヤフーのMLを使っていたのですが、サービス停止ということで、今のこのMLを使うようになりました。
3_20191202093101
写真(アルバム)や、あまり使ってはいませんでしたが、スケジューラーの機能もあって、として便利だったのに。
4_20191202093101
かなりのデータも入っていますが、「断捨離」することにしました。
当面のメンバー間の連絡は、通常メールでやることにしました。

2019年11月24日 (日)

流三

稽古の時間が予想より残っていたので、当初考えていた「有馬の秀吉」の演読をやめて、思い切って「江島屋怪談」をやらせていただきました。
三遊亭圓朝作「鏡ヶ池操松影」から。
_20191124_1646572
1人カラオケで一度読んでみたことがあるので、楽しみながら出来ました。
_20191124_1645562
昨日の「お江戸あおば亭」の燃え尽き症候群と、舌舌炎の痛みが重なり、痛みと滑舌の悪さに苦しみました。
この噺も近々ものにしたいと思います。

窓口さん

稽古の残り時間に余裕があったので、久しぶりに窓口さんの「不動坊」を通しで聴かせていただきました。_20191124_173716
最初はボソッというトーンで入り、だんだん熱くなっていく"窓口節"が炸裂です。
今回も惚けて味のある噺に仕上がりそうです。
_20191124_173801
幽霊役の噺家の手の位置を確認しました。
師匠からアドバイスをいただきました。

より以前の記事一覧