落研

2018年11月 8日 (木)

古典落語発表会

event第167回古典落語発表会。
古典落語発表会
大学祭で「川内寄席」を催した落研。
間髪入れずに「第167回 古典落語発表会」です。
 11月17日(土) 開場12:30 開演13:00
 東北大学片平キャンパスさくらホール

創部直後の第1回から、年3回程度のペースで数えて167回。
・・・来年は創部60周年です。

2018年11月 2日 (金)

川内寄席

school11月に入ると、多くの大学で学園祭(大学祭・文化祭)が行われます。
uu
http://www.festa-tohoku.org/
我が母校でも、今日から始まるようです。
勿論、落研も「川内寄席」を開演します。
川内寄席

川内寄席
プログラムがリリースされていました。
OB落語会以降、個人的には、落研にはやや冷めている部分があります。
騒ぐだけで、礼儀や配慮を欠くような部であって欲しくありません。
お賑やかしだけでなく、しっかりした「落語」を披露して欲しい。

2018年10月25日 (木)

50周年では

bookこんな記念誌を刊行したんです。
50周年では
創部50周年の時は・・・ね。
来年60周年です。

2018年10月24日 (水)

落研からメール

pcな、何と、今日になって、落研から「OB落語会」お礼の返信メールを受信しました。
それにしてもまあ、白河の関を越えるまで、随分と時間がかかったものです。
もう、何も言いませんが。
近ごろの若者たちですから。
penお返事遅れまして申し訳ありません。
OB落語会こちらこそご参加いただきありがとうございました。
落語会がOBの皆さんにとって楽しいものになってもらえたようでこちらも嬉しく思います。
激励の言葉をいただき、感謝申し上げます。
落語研究部として部員一同日々精進していきます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

・・・だそうです。
第26回OB落語会
気持ちに嘘はないでしょうが、OBのことなど普段は全く視界にも念頭にもないことは明らかですよね。
もう、何も言いませんが。wine┐(´-`)┌

2018年10月18日 (木)

人は見かけに・・

art額縁に入った綺麗な絵。
写真ではなかなか分からないのが残念ですが。
人は見かけに・・
この水彩画の作者は、きっと信じていただけないでしようが、落研の先輩の杜の家とん平師匠(落語っ子連の三流亭新参さん)なんです!
仕事も忙しく、今も海外に出張している身で、落語たけでなく、こんな高尚な趣味までお持ちとは・・・。
本当に驚いてしまいます。
尊敬しますね。

2018年10月16日 (火)

プログラム案

event11月24日(土)の「お江戸あおば亭」のプログラム案。
基本的なコンセプトは前回と同じです。
プログラム案
裏表紙は、「落語の舞台裏」と題してコラムを入れました。
番組は、先日一応決めた順番で。

2018年10月13日 (土)

プログラムも

bud第15回お江戸あおば亭。
プログラムも
番組が決まれば、プログラムも用意しなくてはいけません。
早速、表紙を作りました。
チラシのデザインに合わせて。
下の部分には、片平キャンパスの写真を入れて、アカデミックな?雰囲気を出そうと思いました。

お江戸あおば亭の番組

event11月24日(土)に開催する「第15回お江戸あおば亭」の番組を考えています。
お江戸あおば亭の番組
一応、こんな感じで行こうかと思います。
  ◆「短命」         金願亭乱志
  ◆「河豚鍋」       杜の家とん平
  ◆「お化け長屋」    談亭志ん志
       中入り
   ◆「片棒」         破れ家笑児
   ◆「時蕎麦」        喰亭寝蔵
   ◆「転宅」         南亭蕪生 

今回は、出演者6名ですから、比較的コンパクトな会になります。
なんと、私が「開口一番」を勤めます。
どこが楽で、どこが大変というのがある訳ではありませんが、今回は少し力を抜かせていただくことにします。

2018年9月29日 (土)

55周年の時に

school来年の落研の創部60周年についての思い。
4年前、落研創部55年の時は、ちょうど仙台での「OB落語会」の年と重なったので、創部55周年記念も兼ねて、OB落語会を開きました。
55周年の時に
かなり盛会でした。
私は、当日は参加出来ず、チラシとプログラムを作って送りました。
55周年の時に
現役部員の皆さんもOBも、まだ熱さが残っていた気がします。
http://ranshi2.way-nifty.com/blog/2015/03/post.html
それから、現役部員8名を学士会落語会にも招待したり・・・。
55周年の時に
しかし、現役でいる時間は4年間だけですから、なかなか次世代に伝わらない、繋がらない・・・。
55周年の時に
それが歯痒いところです。

2018年9月28日 (金)

OB落語会のBD

自宅にとても嬉しい品物が届いていました。cd
OB落語会のBD
仕事の疲れが吹っ飛びました。happy01
OB落語会のBD
大阪出張から帰宅すると、談亭志ん志師匠から、先日の「OB落語会」のBDが届いていました。
実は、ちょっとした手違いで、録画出来たのは、志ん志師匠と私の分だけだったそうで、私の所をダビングして送ってくださいました。
明日の「短命」の稽古の予定をやめて、BDを視聴しました。
出来は、想像していた通りでした。eye
志ん志師匠、何から何までありがとうございます😊

より以前の記事一覧