« 東京の新名所 | トップページ | すずらん通りの老舗 »

2020年6月11日 (木)

ウィーン少年合唱団

コロナは、多くの人たちの仕事(活動)や生活に打撃を与えていますが、特に、団体で活動している方々の厳しさは大変です。
500年の歴史を誇る「ウィーン少年合唱団」も窮地に陥っているそうです。
Photo_20200611161601
運営費用の大半を賄うコンサートが相次ぎ中止になっているため。
こうした状況が続けば破綻の恐れもあり、ホームページなどで支援を呼び掛けているそうです。
オーストリアで感染対策のイベント規制などが始まった3月以降、日本公演を含む110超のコンサートがキャンセル。...
年間収入の3分の1に迫る100万ユーロ(約1億2000万円)近くの収入も消えたそうです。
・・・1日も早く公演が再開出来れば良いのですが。
必ずコロナとの闘いには打ち勝てると思います。
ウィーン(WIN)少年合唱団ですから。

« 東京の新名所 | トップページ | すずらん通りの老舗 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事