« 勘弁してよ | トップページ | こんなアニメが »

2020年1月21日 (火)

良かったじゃないの

大山鳴動鼠一匹・・・ではなく水漏水道雫一滴?
Dom2001200007m1
水道管の修繕工事のため、広い範囲で3日間にわたって断水を行う予定だったものの、地面を掘って調べたところ、漏水していたのは比較的細い水道管だったため、すぐに修繕が完了し、大規模な断水を行わずに済んだ和歌山市。
・・・やれやれ良かったねと思いきや、いちゃもんをつける人も多いようで。
事前の告知の仕方などで、完全だとは言えないかもしれませんが、「よかった」だけで片付ける広い心はないのかなぁ。
これで、事前の想定よりも状態が悪くて工事が長引いたら・・さらに大騒ぎされるのでしょうから。
若い頃、よく言われたのは「いついつまでに報告する」という場合には、余裕をもって申告するようにと。
結果的に、申告よりも早く完了出来れば、相手に喜んでもらえるし評価もされる。
しかし、一分でも遅れたら、イライラされるし信用も失墜する。
「最悪3日かかるかもしれない」が「半日で終了した」んだから、いいじゃありませんか。

« 勘弁してよ | トップページ | こんなアニメが »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事