« 庚申塚方面へ | トップページ | 黄昏の地蔵通商店街 »

2019年12月29日 (日)

桂やまと独演会

以前から来てみたかった落語会です。
Img_20191229_114717
会場は、こじんまりしたスタジオですが、開場前から列が出来ていました。
_20191229_133756_20191229165101
会場はあまり広くなく、席数60ぐらい。
_20191229_165022
まだ空席はありますが、予約で満席になっているいるそうです。
_20191229_134131
だんだん席も埋まり、開演時には満席になりました。
    ◇対談                    岡田嘉夫・桂やまと
    ◇「文七元結」         桂やまと
神戸在住の岡田画伯が脚色した「文七元結」を、数年前から桂やまとさんが独演会で演じているもの。
「文七元結」は、1時間半近くの長講で、やまとさん大熱演でした。
なるほど、こういう演出もあるのかと。

« 庚申塚方面へ | トップページ | 黄昏の地蔵通商店街 »

寄席・落語会」カテゴリの記事

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事