« 窓口さん | トップページ | 蝶九さん »

2019年8月 4日 (日)

百梅さん

ここまでちょうど5人が終わりましたが、あと3人残っているのに、時計はもう11時を回りつつあります。
今日は、時間切れになるかもしれません。
百梅さんは「笠碁」。
_20190804_162758
やはり、この噺のポイントは、後半の部分です。
雨の降る日に、屋敷の前を行ったり来たりする場面。
大の大人の2人の心理と仕草です。
_20190804_162821
笠を被って通り過ぎる人、通り過ぎる人を目で追う人をどう表現するか。
もっと大胆な舞台設定をして、場面を大きく見せるように工夫すると、物凄く面白くなりますから。

« 窓口さん | トップページ | 蝶九さん »

落語っ子連」カテゴリの記事