« Rikako NEVER GIVE UP! | トップページ | 落語に出て来る泥棒? »

2019年7月23日 (火)

セミの鳴き声

朝7時過ぎに、ホテルをチェックアウトして外に出ると、日が出ていて暑くなりつつあるような気配。
  _20190723_0914252
すると、耳に飛び込んで来たのは、「ジー、ジー、ジーー」というセミの声。
街路樹の枝で鳴いているんでしょう。
「あれっ?確か昨日の朝は聞こえなかったよなぁ」と。
天気予報を見れば、今日以降は日が出て暑くなり、梅雨明けかというニュアンスです。
そうか、セミ前線(梅雨明け前線)なのかもしれません。
「ジジィーー、ジジィーー」って、余計なお世話だ。
なるほど、セミが「開口一番」なのかぁ。
寄席みてぇ(よ、セミでぇ)だ。
さぁ、いよいよ酷暑が始まりますよ。

« Rikako NEVER GIVE UP! | トップページ | 落語に出て来る泥棒? »

季節・散歩」カテゴリの記事