« 千公さん | トップページ | 窓口さん »

2019年3月17日 (日)

越児さん

3月も彼岸近くになり、雪深い越後も、かなり雪解けが進んでいるようです。
かどうかはともかく、2ヶ月ぶりに稽古参加です。
越児さん
「粗忽の釘」も越児節が炸裂。
師匠から、「越児さんの夫婦の会話は、喧嘩の場面でも後味が悪くないのが良いね」と。
越児さんは、夫婦を演じるのに、亭主はやや抜けていて、おかみさんはしっかりしているキャラにを意識してやっていると仰っていました。
表情も含めて、全体的に落語の世界を画く琴が丘出来て要るということで、だからといって安心して聴くことが出来るということすね。

« 千公さん | トップページ | 窓口さん »

落語っ子連」カテゴリの記事