« 乱志十八番「身延詣り」三題 | トップページ | スーパームーン »

2019年2月20日 (水)

ブッチャー引退?

プロレスのジャイアント馬場さんの没後20年をしのぶ「ジャイアント馬場没20年追善興行~王者の魂~」が、両国国技館で行われたそうです。
ブッチャー引退?
ここで、馬場さんの好敵手だった“黒い呪術師”アブドーラ・ザ・ブッチャーの引退セレモニーが開かれたそうです。
ブッチャー・・・。
77歳で、まだ健在だったんですね。
ブッチャー引退?
セレモニーには、ドリー・ファンクJr、スタン・ハンセン、ミル・マスカラス、ドスカラス、坂口征二、初代タイガーマスクの佐山サトルらがリング上で花束を贈呈。
セレモニーの最後にマイクを持ったブッチャーは、ファンへ感謝の思いを伝えた上で「ここにジャイアント馬場がいてくれたら完璧です」と天国の馬場さんへの思いを明かした。
ブッチャー引退?
その上で「若い人たちに言いたい。自分の親が年取っても決して老人ホームにぶち込んで忘れるようなことだけはするな!いずれお前たちも年取ってそうなるんだから。ちゃんと親を大事にしろ!忘れるんじゃないぞ!」と呼びかけていた。
最後は「サンキュー」を6回連呼し引退の10カウントゴングを鳴らし、リングに別れを告げた。

・・・まぁ、とにかく気味の悪い、憎きレスラーでした。
ブッチャー引退?
あの頃、プロレスが熱かった頃です。
アメリカから来日した外国人レスラーを、ジャイアント馬場やアントニオ猪木が倒す快感。
まだ、どこかに敗戦のトラウマがあった時代です。

« 乱志十八番「身延詣り」三題 | トップページ | スーパームーン »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事