« 部屋の掃除 | トップページ | 掃除をしながら »

2019年2月24日 (日)

在位30年記念式典

部屋の掃除に疲れて居間のテレビを見ると、天皇陛下の在位30年記念式典が中継されていました。
在位30年記念式典
天皇陛下の在位30年を祝う政府主催の記念式典は、三宅坂の国立劇場で、天皇皇后両陛下を迎えて開催。
天皇陛下は「憲法で定められた象徴としての天皇像を模索する道は果てしなく遠く」と自らの歩みを振り返り、今後の皇室に向け「次の時代、更に次の時代と象徴のあるべき姿を求め、先立つこの時代の象徴像を補い続けていってくれることを願っています」と語られました。
在位30年記念式典
憲法論や制度論はさておき、日本の(平和の)象徴として、この30年間のお務めには、本当に敬意を表したいと思います。
あの「穏やかさ」「奥ゆかしさ」は、政治や経済の次元を超えた別次元にあり、世界広しと言えども、こういう佇まいを見ることが出来る国は少ないと思います。

« 部屋の掃除 | トップページ | 掃除をしながら »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事