« 週末の天気 | トップページ | 東京落語会の会員更新 »

2019年1月25日 (金)

年末年始の人出

この年末年始の静岡県内の主な観光施設の来場(来園)者数が発表されました。
静岡県が24日発表した年末年始(12月29日〜1月3日)の観光交流客の入り込 み状況によると、県内の主要28施設の客数は約83万5千人で前年同期を約1万7千人、2・1%上回った。
三島スカイウォーク(三島市)や沼津港大型展望水門「びゅう お」(沼津市)などの入り込みが増えた。
年末年始の人出
28施設のうち、15施設が前年を上回った。
三島スカイウォークは4万7千人 前年4万1500人から13%増。
樹木アスレチックなどのアクティビティが人気を博した。
びゅうおは5500人で前年から16%増やした。
kk
28施設で最多の富士山本宮浅間大社は23万人で前年と同水準だった。
昨年11月に完成したばかりで統計には含まれていないが、日本平夢テラスは年間目標30万人の1割強の3万3600人が訪れた。
熱海や伊東など主要観光地11市町の宿泊客の入り込み状況をみると、期間全体を通して前年並みだった。


道の駅の富士川楽座は、東名高速の富士川SAと直結していますから、相変わらず来場者は多いですね。
kk
白糸の滝も相変わらずの人気です。
この年末年始は、天候も穏やかで、県内各地も平和でした。
私は、3日に帰省しただけでしたが。

« 週末の天気 | トップページ | 東京落語会の会員更新 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事