« 三島からの富士山 | トップページ | 落語「いかけ屋」 »

2019年1月17日 (木)

今度は火山噴火

今日は、24年前に阪神淡路大震災が起こった日でした。
そんな日に、鹿児島県の口永良部島の新岳で、爆発的噴火が発生したそうです。
今度は火山噴火
東に40キロ以上離れた屋久島の空港近くでも、降灰が確認されたそうで、空港と口永良部島の中間にある屋久島の海岸では白い砂浜を黒い灰が覆ったと。
今度は火山噴火
火砕流も発生したが、幸い集落には達しておらず、噴火警戒レベルはそれ以前の3(入山規制)を維持。
噴石は火口から約1キロ飛び、火砕流も火口から南西と北西側に約1.5キロ流れたが、集落や海岸には達していない。
噴煙は高さ500メートルまで上昇し雲に入った。
気象衛星画像では高さ6000メートルを観測。

今度は火山噴火
新年早々、北では豪雪、南は噴火。
今年も自然災害の心配が続きます。

« 三島からの富士山 | トップページ | 落語「いかけ屋」 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事