« 良い天気なので | トップページ | ラジオ寄席 »

2019年1月13日 (日)

お疲れさま

今日から大相撲初場所が始まりました。
昨日の「土俵祭り」の写真を見ると、相撲というのが神事なんだと実感的します。
お疲れさま
初場所は、3大関全敗という無様から始まりました。
そして、あの進退を賭けた横綱も惨敗しました。
お疲れさま
私の中では、もう先場所から見限っていますが、もう無理ですよ。
お疲れさま
マスコミも、協会も、横綱審議会も、特別扱いはやめましょうよ。
_20190113_202416
これ以上引きずったら、かわいそうです。
元横綱の某親方も、ご自身のことを踏まえて、こんなコメントをしています。
「(自分は)明日につながらないような相撲では、横綱としての責任は果たせないと痛感し、引退を決意した」。
「横綱が現役を続けるには、単なる勝ち越しなどではなく、優勝するくらいでないと横綱としての責は果たせないのではないか。本人もさすがに、それくらいの覚悟は持っているだろう」。
・・・だから、もう限界です。
「横綱、お疲れさまでした」って言ってあげましょう。

« 良い天気なので | トップページ | ラジオ寄席 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事