« ネガティブ100% | トップページ | その場しのぎのチラシ »

2019年1月23日 (水)

サラリーマン川柳

今年もあります「サラリーマン川柳」100選。
最近の作品は、本当に身につまされるようになって来て、単なる洒落になりません。
第一生命がやっているんです。
サラリーマン川柳
応募があった4万3691句から選出されたものです。
インターネットなどでの人気投票を3月15日まで実施し、5月下旬にベスト10を発表の予定とか。
主な作品というのを見ました。     
 「五時過ぎた カモンベイビー USA(うさ)ばらし」
 「人生の 余暇はいつくる 再雇用」
 「ジュエリーを 平成最後と ねだる妻」
 「再雇用 昨日の部下に 指示仰ぐ」
 「メルカリで 妻が売るのは 俺の物」
 「テレワーク そばに妻いて 緊張し」
 「AIも 太刀打ちできぬ 妻の勘」
 「半端ない 妻の小言は 容赦ない」
 「間食を もぐもぐタイムと 正当化」
 「ノー残業 趣味なし金なし 居場所なし」
 「手間暇を 掛けてインスタ 冷める飯」
 「顔認証 今では無理な クラス会」
 「『また残業』 俺のツイート 妻いいね!」
 「家にいて 娘と会話 ラインにて」
 「よく切れる スマホの電池 うちの妻」
 「叱っても 褒めても返事は 『ヤバイッス!』」
 「どう耐える 百年時代 恐妻家」
 「コインより 仮想に近い 夫婦仲」
 「休日に 働き方の 打ち合わせ」
 「効率化 他部署に負担が 移動した」
 「上司から ともだち申請 見ないふり」
 「ちょっといい? ちょっとで終わった 試しなし」
 「意見出せ 出したとたんに 担当者」

・・・まぁ、皆さんよくこんな悲哀に富んだ作品を考えるものです。
これ以外に、私がなるほどと思ったのは・・・。
 「ゴール前 延びる定年 老い越せない」
 「"やせなさい" 腹にしみいる 医者の声」
 「趣味探し 定年前の 大仕事」
 「いい数字 出るまで測る 血圧計」。

« ネガティブ100% | トップページ | その場しのぎのチラシ »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事