« 大阪で買った品川名物 | トップページ | 落語「今戸の狐」 »

2019年1月24日 (木)

決勝進出!

テニスの全豪オープン。
女子シングルス準決勝で、世界ランキング4位で第4シードの大坂なおみ選手が、同8位で第7シードのカロリナ・プリスコバと対戦して、6―2、4―6、6―4で勝利。
全豪で日本勢初の決勝進出を決めました。
決勝進出!
大坂選手は、大会後に発表される世界ランキングで、男女を通じて日本勢最高の2位以上が確定。
決勝では、世界ランキング6位で第8シードのペトラ・クビトバと対戦し、勝った方が世界ランク1位となるそうです。
決勝進出!
そんな本人大活躍の一方で、大坂選手をアニメにした日清食品のCMについて、水をさすような話題が明らかになりました。
米ニューヨーク・タイムズ紙が「肌が白いと日本で批判されている」と指摘。
日清食品は配慮が不十分だったと謝罪したと報じました。
白人のように描くことは「ホワイトウォッシュ」と海外で呼ばれているそうです。
要するに、人種差別だということです。
日清では、「そのような意図はない」と答えたうえで、騒動を受けてCMの公開を停止することにしたそうです。
こういう点は、日本人は非常に鈍いと言わざるを得ません。
昔を思い出すと、我々が小学生の頃、絵の具やクレヨンには「肌色」という色が入っていました。
今なら考えられないことです。
世はダイバーシティ「みんな違って、それで(が)いい」時代。
gg
日清食品も、お湯は差しても、水を差してはいけませんなぁ。

« 大阪で買った品川名物 | トップページ | 落語「今戸の狐」 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事