« 34歳の鉄人 | トップページ | 意図がわからない »

2019年1月28日 (月)

アイドルグループ活動中止

昨秋からデビュー20周年の記念ツアーを開催中の某アイドルグループが、2020年12月31日をもってグループ活動を休止することを電撃発表。
嵐が止んで? 「何事にも縛られず自由に生活したい」と。
・・・思い起こすと、私と同年配の女性アイドルグループ3人も同じようなコメントを言って解散したことがありました。
tt
「普通の女の子に戻りたい」って。
でも、結局、芸能界とは縁が切れませんでした。
どう考えても、普通の女の子ではなかった。
さて、今回の彼らのリーダー。
「具体的に何がしたいとか決まっていませんが、この世界を一度離れて、見たことのない景色を見てみたい」
・・・確かに、華やかで、特殊な世界なのかもしれません。
「決断のきっかけは正直ない。だいたい3年前くらいからそういう気持ち、思いが芽生えてどんどんそれが強くなっていった」
・・・芸能界を離れても、完全に接点がなくなるのではなく、生きて行かれるんでしょう。
まぁ、解散や引退ではなく、休止(休む)だけですから。
人気アイドルグループが活動中止
吹くからに 秋の草木の しをるれば むべ山風を 嵐といふらむ
山から秋風が吹くと、たちまち秋の草木がしおれはじめる。
なるほど、だから山風のことを「嵐(荒らし)」と言うのだなあ。
・・・ところで、このニュースをスクープしたのは誰か?
恐らく、どこかの新聞でしょう。
短歌の作者が、文屋康秀(ぶんやのやすひで)。
聞屋(ぶんや・新聞屋)ですから。 

« 34歳の鉄人 | トップページ | 意図がわからない »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事