« 月とタワーとヒルズ | トップページ | 澄むと濁るの違い »

2018年12月14日 (金)

東京落語会

event今年最期の東京落語会です。
今日は視覚的軽い噺が多いようです。
東京落語会
トリ馬生師匠の「笠碁」は、独特の穏やかな語り口調で、柳家とはまだ違う、丁寧で上品な噺になっていました。
終わってから、いつものとおり頓平師匠といつもの店で。

« 月とタワーとヒルズ | トップページ | 澄むと濁るの違い »

寄席・落語会」カテゴリの記事