« 12月9日 | トップページ | 澄むと濁るの違い »

2018年12月 9日 (日)

ラジオ寄席

music日曜日の夜の日課になっているラジオ寄席。
ラジオ寄席
今夜は「八代目林家正蔵特集」。
八代目林家正蔵(彦六)師匠は、今でもお弟子さんだけでなく、多くの噺家さんがマクラで話題にしています。
   ◇「一眼国」       八代目林家正蔵
   ◇「火事息子」    八代目林家正蔵
正蔵(彦六)師匠の多くの逸話で、私が一番面白いと思うのは、孫弟子にあたる春風亭小朝さんのマクラです。
人気者の小朝さんが、バレンタインデーで、女性ファンからたくさんチョコレートをいただいたので、彦六師匠にアーモンドチョコレートを上げたそうです。
彦六師匠、早速チョコレートを口に入れて、もしょもしょ食べていたそうですが、そのうちにアーモンドを口から出して、「こりゃぁ、種が入ってた」。
顔が恐くて、トンガリという渾名で、謹厳率直な師匠でした。

« 12月9日 | トップページ | 澄むと濁るの違い »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事