« 署名運動? | トップページ | 桂米團治さん »

2018年12月21日 (金)

逆から読むと

私の高座名は「三流亭流三」・・・。
左(上)から読んでも右(下)から読んでも「三流亭流三」。
ところが、こんな回文調ではなくて、とんでもない看板が評判になっているそうです。
逆から読むと
「肉のこーべや」・・・、普通の肉屋さんの看板です。
ところが、反対から読むと「やべーこの肉」・・・。
”やべー肉”を売っている店?
「肉の神戸屋」なら、全く問題ないのに。
よく、トラックの横に書いてあるのは、前から後ろに向かって読むようなパターンが多いので、右側面に書かれたのが、意味不明なことがよくあります。
例えば、この看板をトラックの両側面に書いたら、左側は「肉のこーべや」、右側は「やべーこの肉」となる訳です。
後方側から読むことになっても、横書きの字は左から読む(書く)べきだと思いますが。

« 署名運動? | トップページ | 桂米團治さん »

徒然」カテゴリの記事