« 加湿器 | トップページ | 有難亭の新春公開稽古 »

2018年12月22日 (土)

韓国製の車

信じられないような、でも確かにと思うような。
こんな記事がありました。
韓国メディア・アジア経済は「韓国では今年、日本車が4万台以上売れたのに対し、日本で販売された韓国車はわずか5台だった」と報じた。
韓国輸入車協会の資料によると、日本の完成車メーカー・ブランド(トヨタ、レクサス、ホンダ、日産、インフィニティ)が今年韓国内で販売した自動車は4万663台(11月末ベース)に達した。
韓国の輸入車市場における日本メーカーのシェアは16.9%で、年末までに過去最高の業績を達成することが確実視されているという。
一方、日本で販売された韓国車は現代(ヒュンダイ)自動車の5台のみだといい、記事は「韓国ブランドの日本での販売実績は恥ずかしいレベルだ」「市場歪曲が甚だしいとの指摘が出ている」などと伝えている。
現代自は2000年に日本販売法人を設立し、2001年から現地での販売を開始したが、2009年に撤退した。
現在は商用車部門だけが残りバスを販売しているものの、ここでも今年の販売数は12台と「開店休業状態」だという。

・・・確かに、欧米車のディーラーは国内至る所にあり、街中で外車を目にすることも多いですが、確かに韓国製の車は、そもそもどんな車があるのかも含めて、全く知りません。
しかし、それにしても、年間の販売が5台というのは・・・?
jj
そう言えば、時々「あれっ?韓国の車かな?」と思うことがあります。
現代自のエンブレムは「HYUNDAI」ですから・・・。
ところが、よく見ると「HYBRID」というエンブレムが付いたトヨタ車だったりします。
jj
そう、これが一瞬、「HYUNDAI」に見えるんです。

« 加湿器 | トップページ | 有難亭の新春公開稽古 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事