« 今日の富士山 | トップページ | 澄むと濁るの違い »

2018年12月18日 (火)

富士の富士山

待ってました!
連日、霊峰を拝むことが出来ました。
我が母校の校歌の歌い出しは「霊峰富嶽の聳ゆるところ」です。
富士の富士山
田園地帯もあれば、工場地帯もあり。
富士の富士山
住宅地もあり、河川敷もある。
富士の富士山
そんな街をいつも見下ろす秀麗。
富士の富士山
昨日も今日も、心が落ち着きました。
晴れている日はいつでも、新幹線に乗って1時間前後は眠ることが出来ません。
眠りたい時は、我慢して富士川を渡ってからということです。

« 今日の富士山 | トップページ | 澄むと濁るの違い »

徒然」カテゴリの記事