« 確信犯的・・? | トップページ | 澄むと濁るの違い »

2018年11月26日 (月)

年賀状の印刷

午前中に郵便局に行きました。
年賀状の準備をしなくてはいけません。
以前は、オリジナルで手作りしていたのですが、ここ数年は手を抜いて、出来合いの印刷にしています。
それも、年賀葉書を買って印刷屋さんに持ち込むのも面倒なので、専ら郵便局に印刷を頼んでいます。
年賀状
郵便のカウンターは、クリスマスカードと年賀状、脇にはお歳暮のカタログで賑やかです。
ずっと同じパターンなので、郵便局からDMが来るので、デザインと枚数を指定するだけで、比較的簡単に手続きが出来ます。
年賀状デザインも色々です。
自分のもさることながら、母の分も投函しています。
もう5回目になります。
高齢になったとは言え150通程度投函しましたが、最近は徐々に減らして、今回印刷は80枚にしました。
やはり、年に一度とは言え、年賀状のやり取りも、母にとっては楽しみのようです。
宛名書きは、妹と手分けして手書きしましたが、昨年からは私が書いています。
母の友人などから、「高齢のため、来年からは年賀状は失礼します」なんて言う文面の年賀状も混じるようになりました。
まぁ、母がまだ元気なので、もう暫く続けることになるでしょう。
来年は、十二支の最後「亥年」です。
最近は、街中にも出没して評判の悪いイノシシですが。
亥年(いい年)になるといいのですが。

« 確信犯的・・? | トップページ | 澄むと濁るの違い »

季節・散歩」カテゴリの記事