« 泣きっ面に蜂? | トップページ | 腹黒くない »

2018年11月21日 (水)

クラッシュ!

昨夜テレビを視ていて驚きました。
マカオで開かれていた自動車レースF3、ドイツ出身の何と17歳の女性レーサーの車がクラッシュの弾みで吹き飛ばされ、コース外の壁に激突。
クラッシュ
事故当時のスピードは、時速276キロ。
公道を走るこの大会は、“世界一過酷な市街地レース”とも言われている。
クラッシュ
この事故で17歳のドライバーは、脊髄損傷の重傷を負ったそうですが、手術は成功し、回復に向かっているようです。
一方、マツモトキヨシのロゴが車体にプリントされている、接触した車のドライバーは、23歳の日本人レーサーだそうで、大きな外傷はなく、既に無事帰国しているそうです。
動画には、赤い車が画面右側から空中を飛んで、そのままコースのフェンスに激突し、大破したのが映っていました。
それにしても、17歳の女の子が、勇猛と言うのか無謀と言うのか。

« 泣きっ面に蜂? | トップページ | 腹黒くない »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事