« 長講・・・ | トップページ | 澄むと濁るの違い »

2018年10月17日 (水)

なぞかけと都々逸

house9月の「東京落語会」で、柳家権太楼師匠が「家見舞い」をやられました。
[家見舞い(肥瓶)]
・「家見舞いでお祝いの品物」とかけて
  「ハスキーな歌手」と解く
    その心は「肥瓶(声が目)です」
[家見舞い(肥瓶)]
・ご馳走の    ご飯も豆腐も    ひたしの菜っ葉も
                                       やはりあの水じゃ   食えないよ

« 長講・・・ | トップページ | 澄むと濁るの違い »

落語・噺・ネタ」カテゴリの記事