« 深川景色 | トップページ | 一人静かに »

2018年10月21日 (日)

落語っ子連稽古会

event落語っ子連の稽古会。
急に秋になって、大変過ごしやすくなりました。
しかし、それとは全く関係なく、我が落語っ子連の稽古が賑やかに行われました。
今回は、越児さんと蝶九さんが欠席で、7名が参加しました。
蝶九さんは、また古傷?の腰を痛めたそうで、昨日の天祖亭の発表会も出られなかったそうです。
とにかく、お大事に・・です。
早く治してください。
落語っ子連稽古会
いつもこんな雰囲気です。
◆「千早振る」  三流亭夢学
落語っ子連稽古会
◆「親子酒」   三流亭学津
落語っ子連稽古会
◆「二番煎じ」  三流亭窓口
落語っ子連稽古会
◆「松曳き」   三流亭千公
落語っ子連稽古会
◆「野ざらし」  三流亭百梅
落語っ子連稽古会
◆「河豚鍋」   三流亭新参
落語っ子連稽古会
◆「天災」   三流亭流三
落語っ子連稽古会
稽古は、1月26日の「深川三流亭」を目指して、メンバーそれぞれ頑張っています。
最後の私の「天災」のオチの時、ちょうど正午の時報が鳴りました。
それにしても、熱のこもった稽古は、演る方だけでなく、聴く方も楽しいもので、時間の経つのを忘れてしまいますね。
師匠、今日もありがとうございました。

« 深川景色 | トップページ | 一人静かに »

落語っ子連」カテゴリの記事