« 澄むと濁るの違い | トップページ | 今日の富士山 »

2018年10月15日 (月)

高潮

wave自然現象(災害)で、「高波」と「高潮」と「津波」は、いずれも沿岸に大きな被害をもたらすものです。
このうち、「高波」と「津波」は、その理屈が分かるのですが、「高潮」と言うのが今一つピンと来ませんでした。
高潮
やっと分かりました。
「高潮」は、潮位と気圧と風の合わせ技なんですね。
波そのもののパワーは、おそらく「津波」が最も強力だと思いますが、「高潮」も恐ろしい。
今年上陸した台風では、「高潮」と「塩害」の被害が、いつになく大きかった気がします。
高潮のおかげで、輸出用の車が何千台も廃車にせざるを得ないとか、塩害で、何日か経ってから、電線から火が出たり、その影響で電車が止まったり。
自然(天地)は、我々(人)に新手で攻めて来ます。

« 澄むと濁るの違い | トップページ | 今日の富士山 »

徒然」カテゴリの記事