« 新参さん「河豚鍋」 | トップページ | 落語っ子連稽古会景色 »

2018年10月21日 (日)

流三「天災」

sweat01久しぶりに通しの稽古が出来ました。
流三「天災」
結果を言えば、ちょうど25分でした。
やはり、最低これぐらいはカットしないといけません。
全体の流れはこれで良さそうです。
一通り終わった後、師匠が「オチが・・・ね」。
(  -_・)?っ?
師匠の高座本では、割とすっきりオチを言うのですが、私の場合は、オチを言う前に一つ間を入れることが多いので、今日もその間でやりました。
「う~ん、そうだねぇ・・・。あたしはすぐにオチにするが・・・。これは、その時の客席の反応で決めたらいいかな」。
「それじやぁ師匠、どちらでやるかは、その時の雰囲気ですね。その場のオプションですね」。
しかし、オプションは良いですが、これって臨機応変でしょ?
大変ですよ。
流三「天災」
今日の稽古は録音しました。
これをベースに作り上げます。

« 新参さん「河豚鍋」 | トップページ | 落語っ子連稽古会景色 »

落語っ子連」カテゴリの記事