« 落研の活躍 | トップページ | なぞかけと都々逸 »

2018年9月19日 (水)

お礼とメッセージ

flair落研の現役部員の皆さんにお礼をと、メールを送りました。
開演
OBの二代目金願亭乱志です。
16日の「第26回OB落語会」では、皆さんに大変お世話になりました。
おかげさまで、素晴らしい落語会になり、出演したOBだけでなく、客席に座っていたOB・OGも喜んでいました。
また、当日来仙が叶わなかった多くのOBにも、盛会の報告をしました。
皆さんにとっては、昔の人と接するのは煩わしいと思います(私も現役時代はそうでした)。
が、やはりせっかく60年近くも続いている、全国屈指の落研ですから、是非次代に繋いで行ってください。
卒業されたら、在籍期間は違えど同じ落研の仲間(OB)として、長くお付き合いしたいと思います。
皆さまの、ますますのご活躍をお祈りいたします。
本当にありがとうございました。
開場
・・・生きている時代も価値観も違いますが、落語を通じて繋ぎ合って行ければいいなと、心から思います。
あたかも、現世にいる現役部員に、来世のOBが蓮の花の上からメッセージです。
・・・しかし、我々の思いほどには、彼らは考えていないんでしょうね。
恐らく、反応もあまりないでしょう。
だから、期待してはいけないんです。
我慢、我慢・・・、時代が変わった。

« 落研の活躍 | トップページ | なぞかけと都々逸 »

落研」カテゴリの記事