« 千公さん | トップページ | 学津さん »

2018年7月22日 (日)

蝶九さん

tulipけさも早くから、蝶九(長駆)佐原から駆けつけた蝶九さん。
蝶九さん
先日の有難亭の公開稽古では、後半熱中症でぐったりしてしまったので、ちょっと心配していました。
暑い場所に出るとぐったりしてしまうそうです。
しかし、「来ぬ人を」の演読は、声もとてもしっかり出ていました。
オチの仕込みについて、提案(質問)しましたが、議論のポイントを理解して、自分の中の意見をしっかり持っているのはさすがです。
師匠が創作された噺ですから、多くの人たちが語っていないので、適宜、自分の言葉に変えるのも必要だと思います。

« 千公さん | トップページ | 学津さん »

落語っ子連」カテゴリの記事