« それじゃダメじゃん! | トップページ | 我が愛車 »

2018年7月 4日 (水)

飛行機の欠航

私には直接関係ありませんが。
全日空は、ボーイング787型機に使用しているロールスロイス社製のエンジンに設計上の問題があり、点検や交換に伴って、6~12日に羽田空港を発着する国内線113便を欠航すると発表。
飛行機の多数の欠航
影響は約2万1000人に及ぶ。 
全日空によると、国土交通省が4月、ボーイング787型機に使われているロールスロイス社製のエンジンで、空気圧縮機の回転翼に振動でひびが入る恐れがあるとして点検するよう指示。
6月になって、別の同社製エンジンの回転翼についても点検を指示。 
全日空にはボーイング787型機が64機あり、ほぼすべてが点検対象となっている。
6月の指示を受け、対象のエンジンも66台から136台に増え、部品交換が必要なエンジンも増加。
また、部品の供給が逼迫していることも影響し、欠航を決めた。 
欠航となるのは羽田-伊丹、羽田-福岡などの路線の一部。

・・・こりゃ大変なことですね。
予約して安心していた人は、突然欠航されてしまったら。
まぁ、ダイヤに穴(ANA)を開けるのは得意かな?
一日中欠航するのは「全日空(ぜんじつから)」って言うのかな?
ベタな駄洒落はダメですね(*_*)

« それじゃダメじゃん! | トップページ | 我が愛車 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事