« 大暑 | トップページ | なぞかけと都々逸 »

2018年7月23日 (月)

我が辞書は「暑い」のみ

私の辞書には「暑い」しかありません。
暑中お見舞い申し上げますではなくて、暑中お悔やみ申し上げますになる?
洒落になりません。
我が辞書は「暑い」のみ
今日は熊谷で41度超の新記録。
各地で多数の熱中症患者。
我が辞書は「暑い」のみ
トドメは、気象庁が暑さは8月中旬まで続くという予報を発表・・・。
我が辞書は「暑い」のみ
今年の記録的な暑さを「1つの災害と認識している」とした上で、「長期的にみると地球温暖化の影響が表れてきている」と説明。
さらに、「気温が高い状態は8月上旬にかけて続く」と予想していて、「熱中症で命を落とす危険性もある」として、十分注意するよう呼びかけている。

洪水の時に田畑や川の様子を見に行って流されるのと同様の「災害」なんですね。
このままだと、人が茹であげられたり、煮込まれたりになる。
いやいや、照り焼きかもしれない。
それにしてもない今日は随分水分を摂りましたから、汗びっしょり。
多分十分だと思います。
余分に摂り過ぎて気分が悪くならないように、過分は自分でしっかりコントロールしないと。
「ねぇ親分」
「そうよ、子分ども」。
分かりますか?

« 大暑 | トップページ | なぞかけと都々逸 »

徒然」カテゴリの記事