« 歌丸師匠最後の高座 | トップページ | なぞかけと都々逸 »

2018年7月 2日 (月)

歌丸師匠の「小間物屋政談」

event歌丸師匠の高座の思い出の一端です。
2014年7月11日の「三越落語会」で、私も歌丸師匠の「小間物屋政談」を聴いていました。
歌丸師匠の「小間物屋政談」
http://ranshi2.way-nifty.com/blog/2014/07/post-de2b.html
当日のプログラムを見ると、同じ会で圓窓師匠も「叩き蟹」をおやりになっています。
圓窓師匠も笑点メンバーだったことがありますから、「久しぶりに歌丸さんに会って懐かしかったよ」と仰っていました。
その「叩き蟹」を、今月の「東京落語会」で圓窓師匠がおやりになるというのも因縁でしょうか?
その師匠も、ご自身のブログで、歌丸師匠の訃報を悼んでおられました。
「兄さんからは廓噺を教わっている」と・・・。

« 歌丸師匠最後の高座 | トップページ | なぞかけと都々逸 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事