« 越児さん「親子酒」 | トップページ | 落語寄席 八幡亭 »

2018年6月24日 (日)

セネガル

soccerここ数日、日本で最も語られている国名ではないでしょうか?
セネガル
あまり興味のない私でも、嫌でも耳に入って来ます。
アフリカ大陸の西側の国なんですね。
首都はダカール。
ダカールは知ってます。
パリ・ダカールラリーですよ。
それにしても、初戦の快勝に、手のひらを返したような称賛は、やや度が過ぎている気がします。
「何とか半端ない」などという、これまたおかしな日本語が流行語になりつつある。
勝てる訳ないんだから、静かに見てあげて、順当な結果に労いの言葉をかければいいじゃないですか。
セネガル
第一戦の映像を見ても、スピードもフィジカルも・・・とても敵いません。
無理です。
勿論、私だって、出来るものなら勝って欲しいとは思いますが・・・。
今夜は早く寝よう。
こんな天邪鬼もいるんです。
なぞかけやっちゃいました。
・「W杯の日本の今夜の相手」とかけて
 「港から出航する船」と解く
  その心は「セネガル(船が出る)ぞうぉぉ・・・」

« 越児さん「親子酒」 | トップページ | 落語寄席 八幡亭 »

徒然」カテゴリの記事