« 夏至 | トップページ | 熊本城 »

2018年6月21日 (木)

本能寺

clock6月21日は「本能寺の変」があった日だそうです。
本能寺
天正10年6月2日(1582年6月21日)早朝、本能寺に宿泊していた織田信長が、家臣明智光秀の謀反によって襲撃された事件。
信長は寝込みを襲われ、包囲されたのを悟ると、寺に火を放ち自害して果てた。
信長の嫡男で織田家当主信忠は、宿泊していた妙覚寺から二条御新造に退いて戦ったが、やはり館に火を放って自刃。
2人の非業の死によって織田政権は崩壊し、天下人となった光秀であったが、中国大返しで畿内に戻った羽柴秀吉に山崎の戦いで敗れて、僅か13日後に光秀もまた同様の運命を辿った。
この事件は戦国乱世が終息に向う契機となったので、戦国時代における最後の下剋上とも言われる。

光秀が謀反を起こした理由については、定説が存在せず、「日本史の謎」「永遠のミステリー」などと呼ばれ、様々な人々が多種多様な説を発表しているそうです。
・・・そう言えば、昨日の日本対コロンビアのW杯サッカーの結果も、ランキング下位のチームが上位チームを破ったので、「下剋上」と呼んでいるようです。
ちょっと違う気がしますがねぇ。
「(大)番狂わせ」って言うのが正しいと思いますが。

« 夏至 | トップページ | 熊本城 »

徒然」カテゴリの記事