« 今日も | トップページ | 今日の伊吹山 »

2018年6月13日 (水)

祝日が移動?

祝日が移動?
2020年の東京五輪が2年後に迫って来て、色々特別な対応や対策が行われるようです。
確かに、国の威信もかかる大イベントですから、粗相があってはいけません。
ということで、オリンピックの開会式と閉会式に合わせて、既存の3つの祝日を移動させるという、改正「東京五輪・パラリンピック特別措置法」が成立したそうです。
これにより、五輪開会式前日の7月23日(木曜)が「海の日」、開会式当日の24日(金曜)が「体育の日」、閉会式翌日の8月10日(月曜)が「山の日」になるそうです。
通勤・通学者数を抑えて、警備しやすい環境を整える狙いがあるそうで、当然。21年以降は通常の祝日に戻ります。
「体育の日」は、10月からの"出張"になりますね、
「海の日」と「山の日」は、まだあんまりピンと来ませんから、まぁ、いいでしょう。
そうそう、これとは別に、「体育の日」が、20年以降は「スポーツの日」に改称される改正法も成立したそうです。
何でも横文字(カタカナ)の呼称に変わって行くのかなぁ。
「元日」は「ノイズ(ガターン・元旦)の日」。
「春分の日」は、「3センチ(寸分・春分)の日」。
「敬老の日」は、「ゴーホーム(帰ろう・けえろう)の日」?

« 今日も | トップページ | 今日の伊吹山 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事