« ドン・キホーテ開店 | トップページ | 今夜も大騒ぎ? »

2018年6月28日 (木)

アシモ

ホンダは、開発を続けていた2足歩行の人型ロボット「アシモ」の開発を中止したそうです。
アシモ
今後は介護支援などより実用的なロボット技術の開発に力を入れる方針だそうですが、ちょっと残念な気がします。
アシモはホンダが開発した人型ロボットで、平成12年に発表された1号機は、当時は高い技術が求められていた本格的な2足歩行をするとして注目されました。
その後、平成23年まで7代にわたって改良型が発表されましたが、高い運動性能を持つロボットが登場して、競争が激しくなっていますので。
ホンダは、より実用的なロボット技術の開発に力を入れる方針だそうで、アシモの開発で培った高度なバランス性能や、運動を制御する技術を応用し、転倒を防止する機能をもつバイクや、介護を支援する装着型のロボットの開発を進めていくそうです。
新しく参入して来た企業のロボットのアシモと(足元)にも及ばないから?
ジェット機まで販売しているホンダのアシモ(足手)まといになったから?
このままでは、アシモ(明日も)見えないから?
そんなことはないでしょ?
えぇ、アシモ(あっしも)そんなことはナイト思いますか・・。

« ドン・キホーテ開店 | トップページ | 今夜も大騒ぎ? »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドン・キホーテ開店 | トップページ | 今夜も大騒ぎ? »