« 東北弁六魂福幸チャリティ寄席 | トップページ | 「短命」の初読み »

2018年6月12日 (火)

扇子っ子連稽古会

sportsウイークデーの稽古は、よく出張と重なり、なかなか皆勤出来ません。
今日も1ヶ月ぶりの参加です。
夕方のラッシュタイム、銀座線、丸の内線、副都心線を乗り継いで稽古場へ。
ちょうど7時に着きました。
三十一さんが「寝床」のオチの直前でした。
◇「寝床」    千早亭三十一
扇子っ子連稽古会
◇「酢豆腐」   千早亭竜太楼
 
扇子っ子連稽古会
◇「短命」     千早亭永久
私は「短命」の初読み。
◇「鰻の幇間」  千早亭百人
扇子っ子連稽古会
◇「幾代餅」千早亭大三九 

扇子っ子連稽古会
大三九さんのご主人が、落語をやりたいと仰っているそうで、大塚亭に見学に行かれるそうです。

« 東北弁六魂福幸チャリティ寄席 | トップページ | 「短命」の初読み »

千早亭」カテゴリの記事