« 時の記念日 | トップページ | 檻の中? »

2018年6月11日 (月)

若旦那

自分が泊まる宿の宿賃も払えないという若旦那ですが、笑顔でやって来たようです。
やたらプライドは高いのに、飛行機は隣の国のを借りたりで、やはり財布はきびしいんでしょう。

こういう時は見栄を張らずに、自分たちは負担しなくてもすむ理屈を、何か考えているんでしょう。
「尻餅」「掛け取り」なんという噺を思い出しました。
"北"だから、きっと財布の中身も寒いんですね。
宿の屏風に雀を描いたり、木片にネズミや竹に水仙を彫って、置いて行けば喜ばれるのに。
若旦那
純粋に平和のためと言うよりも、自分たちのお互いの安泰(保身)やパフォーマンスの臭いがプンプンしますが・・・。
今より前に進めば。

« 時の記念日 | トップページ | 檻の中? »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事