« ある噺家さんの自宅 | トップページ | 余震 »

2018年6月19日 (火)

なぞかけ

weepなかなか浮かぶものではありません。
[くしゃみ講釈]
・「講釈師に胡椒をかける」とかけて
 「最近脱毛に悩んでいるオヤジ」と解く
  その心は「覿面にくしゃみ(櫛止み)でしょう」
[首提灯]
・「首を手に持って、はいごめん、はいごめん」とかけて
 「コートレスイヤホン」と解く
  その心は「どちらも本体から離して使います」
[首屋]
・「首屋(張子の首を売る商売)」とかけて
 「高速道路のあおり運転」と解く
  その心は、「そんなのダミー(ダメ)でしょう」

« ある噺家さんの自宅 | トップページ | 余震 »

落語・噺・ネタ」カテゴリの記事