« 話芸百選 | トップページ | へぇ~本当に? »

2018年6月17日 (日)

落語DEデート

落語っ子連の稽古の日。
朝食を食べながらラジオに耳を傾けます。
  ◇「孝行糖」      五代目桂文枝
新鮮だったのは、主人公が無職の与太郎ではなく、大工の吉兵衛さんという設定。
勿論、吉兵衛さんも愚かしい所があるんですが。
  落語DEデート
馬鹿馬鹿しいオチだと言う人も多い噺ですが、私は、そのリズムが好きで、落語らしくて好きなオチです。
落研同期の多趣味亭こり生さんの初ネタだったので、門前の小僧で、かなり覚えてしまいました。
昔は親孝行するとご褒美が貰えたんですね。
確かに、親孝行はしなくちゃいけませんね。
我が身を振り返ると、これで良いのかと思うことばかりです。
どんなところでそう思うかって?
孝行糖、こうこうとぅ(ここと、ここと・・)・・・。

« 話芸百選 | トップページ | へぇ~本当に? »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事