« 不慮の事故で | トップページ | 90歳の運転者 »

2018年5月28日 (月)

米朝首脳会談の場所

eye「米朝首脳会談」って、桂米朝事務所のざこば師匠と米團治さんが話し合いをする訳ではありません。
果たして行われるかどうか・・・、予想通り、某国の若旦那と某国の旦那の我儘競争で混沌としているようですが。
ちょっと前まで、この歴史的な会談が行われる場所が議論されていました。
結局、シンガポールになったようですが、一時は韓国と北朝鮮の軍事境界線上の「板門店」も有力候補だったそうです。
韓国と北朝鮮の首脳会談も、この場所で行われました。
素朴に、国際政治的な背景などには一切関係なく、ここは、問題をすっきり解決する場所ではない(すっきりしない場所だ)と思います。
だって、この地点は、「煩悶点(板門店)」って言うんでしょ?
それに、「38度」もあるんだし。
で 、シンガポールが良いかって・・「心が凍る(シンガポール)」?

« 不慮の事故で | トップページ | 90歳の運転者 »

巷談」カテゴリの記事