« 感謝 | トップページ | くすぐり »

2018年5月27日 (日)

厳しいコメント

bearing落研を創部された時のメンバーのお一人、愉し家弁痴師匠から、コメントを頂戴しました。
いつも、私に限らず、出演者に講評してくださり、厳しいことも仰ってくださいます。
「文七元結」のですが時は、初めて褒めていただきました。
despairそこで、昨日の「火事息子」。
可もなく不可もなくというニュアンス・・ということは、本人も自覚しているところでしたから・・・。
「あ、一つだけ言わせてもらうとね・・」と、切り出されたのは、「乱志さんはマクラで、『もう一席お付き合いいただき、泣いてもらいます』って言ったね。あれは良くない。泣かせることを最初から言ってはいけない」と。sweat01
実は、私も意識したものでした。
どんなもんだろうと、入れた部分でしたから。
あぁ、やはり違和感があるんだなと、痛感しました。
素直に「ありがとうございます」と、お礼を申し上げました。
次は褒めてもらおう。

« 感謝 | トップページ | くすぐり »

落研」カテゴリの記事