« 「火事息子」の稽古2 | トップページ | あっぱれ! »

2018年5月24日 (木)

消せるボールペン

pen最近では、文房具も、随分便利なものが増えています。pencil
消せるボールペン
普段から「消せる(消える)ボールペン」を愛用しています。
昔と違って、正式な書類は、パソコンで作成しますから、消すことが出来ても問題はありません。
と言うより、とても重宝しています。
仕事以外にも、例えば、「高座本」に手を使わない加えたり、稽古の時の師匠のアドバイスなどをその場でメモしておくとか、訂正加筆が出来るのはとても有難い。
基本的に太めの字が好きなので、0.38センチ、0.5センチ、0.7センチのうち、最も太い0.7センチの、黒・青・赤の3色揃えています。
ところが、嬉しいことに、今度1.0センチが新発売。
早速3本揃えました。
高座本に思い切り書き込めます。

「火事息子」の高座本。
こんな書き込みがありますが、不要になって消そうと思えばすぐに消すことが出来る。
ボールペンですから、鉛筆のようにこすれて汚れることもない。
さらに、マーカーも消すことが出来ます。

「火事息子」では、登場人物が分かりやすいように、マーカーを塗って区別しています。
このマーカーも消すことが出来るんです。
大したものです。

« 「火事息子」の稽古2 | トップページ | あっぱれ! »

徒然」カテゴリの記事