« 定宿 | トップページ | 皐月の落語徘徊 »

2018年5月31日 (木)

一時代の終焉

一時代の終焉
世の中はデジタル時代。
富士フィルムが、今秋、白黒フィルムの販売を終了するそうです。
キヤノンは、唯一販売していたフィルムカメラの販売を終了するそうです。
アナログカメラがなくなるということ?
使い捨てカメラは、まだ売っているようですが。
あ、ニコンでは
まだ販売しているみたいです。
しかし、現像してくれる所がなくなっているような気もします。
思えば、新婚旅行の時に、当時ベストセラーだった「ミノルタ α7000」という一眼レフカメラを買いました。
カメラマニアでもないのに。
子どもが生まれてすぐに、家庭用ビデオが出回り始めたので、我が家のライブラリーはそれに移りました。
しかし、これもフィルムに録画するアナログでした。

« 定宿 | トップページ | 皐月の落語徘徊 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事